2012年08月19日

ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン①

コミケも終わり、ロンドンオリンピックも終わり、やっと時間が空いたので、この作品に時間を費やすことができるようになりました。
それは「ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン」。今回買ってきたのはUSBメモリ同梱版。てっきりホリのヤツが付いてくるかと思ったら、純正品(任天堂が発売しているヤツ)だったよ・・・orz


まぁ、それはそれということで(ニヤニヤ)。今回買ってきたドラクエは、史上初のオンラインゲーム(携帯ゲームおよびケータイの仕様で通信を行うものは除く)。とはいうものの、完全にオンラインというふうではなく、一部オフラインで進行していく部分もあります(そのあたりはいずれ)。


既に周知されているのでご存知だとは思いますが、必須になるのはWiiリモコンとヌンチャク、そしてUSBメモリ。さらにゲーム進行やコミュニケーションを円滑に進めるために必要となるのは、クラシックコントローラ(およびPRO)、USBキーボード(有線・無線問わず。ただし無線の場合、USBに接続できる受信機が必要)、そしてクレジットカード

まずクラシックコントローラ(およびPRO)はゲーム操作を快適にするために必須と言ってもいいでしょう。Wiiリモコンとヌンチャクを持ちながらのプレイは正直しんどいです(苦笑)。ただし、ゲームキューブのコントローラーは使えないので注意。どうやらボタン数が足りないとのこと。
USBキーボードはコミュニケーションを円滑に進めるために必須です。特にチャットに勤しみたい人やパーティーを募りたい時には必要になると思います。コントローラーのソフトウェアキーボードに関しては、ケータイで慣れた人でも少々アクの強いものになっているんじゃないかと思います。
そして、クレジットカードがなぜあると便利なのかというと、自動引き落としができるから
今回のドラクエは利用券を買って進行していくのですが、支払方法はニンテンドープリペイドカード(以下プリペイドカード)かクレジットカードの2種のみプリペイドカードの場合は、あらかじめ金額を振り込んでいけばOKなのですが、確実に振り込めるのがクレジットカードなわけです。うっかり忘れてたということも減りますし。


さて、いざプレイ・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


となるのですが、ここからプレイを始めるまでが一苦労ここで挫折すると、ドラクエのドの字も味わえないまま終わってしまうのですけど、まぁそこはそこで我慢してもらって(苦笑)。

まずディスクを入れた際に本体の更新が必要になります。ここでは数十秒ほどとのことですが、Wiiを初めて買った人や長いことWiiを利用していなかった人はもう少し時間がかかるかもしれません
それが終わると、インストール。
ディスク1を入れた後数十分待った後、今度はディスク2に入れ替え。さらに数十分待ったところでいよいよ待ちに待ったオープニングが。このあたりは既にPS3等々で散々経験したわい・・・とかいう人もいるんじゃないのかねぇ。

オープニングを見た後は、冒険の書を作って、キャラメイクを施します。ここでは序盤の舞台になるエテーネの村の住民(つまり人間)の姿になります。そのキャラメイクを終わらせると物語がいよいよ動き出します。
ここではお使いを済ませて、もう一人の主人公になる兄弟(注:兄妹か姉弟の組み合わせ)を探しに行きます

ここで出てくるモンスターは少々強いです。たかがスライムと舐めてかかると苦戦するかもしれません。ちなみにスライムのHPはおおよそ8前後主人公が与えられる打撃は、初期装備の場合3~4。数回ダメージを与えないとやっつけられないため、数ポイントのダメージ覚悟になります。このエテーネの村のある舞台はモーモンやいっかくうさぎも登場しますが、モーモンはスライムより少々強めいっかくうさぎは序盤ではかなり苦戦させられるので、スライムとモーモンでレベルを上げてから挑むのがいいでしょう。

兄弟を仲間に加えると、俄然難易度が下がります。兄弟はホイミが使えるので、戦闘が楽になるからです。この後、巫女の孫にあたるシンイが仲間に加わってくれるので、さらに難易度が下がります。この3人が加わったら、主人公はレベル上げも兼ねて大地を動き回りましょう(ただし、仲間のレベルは上がらないので注意。また主人公のレベル上限は10)。
ちなみに、ここで手に入るアイテムはその後の展開に持ち越せないので、必要最低限以外は売っ払ってワンランク上の装備に変えるという手もアリです。ただし、仲間になる兄弟やシンイの装備は変えられないので、主人公の装備に重点的に費やすことができます

あるアイテムを取りに行くために洞窟の奥に行くと、ボス戦に。事前に主人公や仲間のHP・MP残量を気にしておき、挑みましょう。

このイベントを終わらせると、事実上序盤は終了。村に戻った後にイベントが起こって、オンラインキャラのメイキングを進めていくのですが、またここで一苦労(ギャハ)。ここで挫折すると、ドラクエのドの字も味わえないまま<さっき聞いた。
・・・まぁ、ここでは、接続テストやWiiショッピングチャンネルの接続、スクウェア・エニックスアカウントの取得、クレジットカードの登録、レジストレーションコードの登録、キャラ名の確認、購入利用券の確認、サーバー選択を行っていきます。この中で、一部はスキップ可能なので、インストールやバージョンアップに比べればさほど時間はかからないし、同じ名前がいてもプレイを進めることは可能とのことなので、さほど気にしなくてもいいでしょう


以上の手続きを踏めば、いよいよオンラインの世界へ旅立てます。
次回はそのあたりを少々触れて行こうかと思います。


ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版)ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(通常版)



ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン (Wii USBメモリー16GB同梱版) (封入特典:ゲーム内アイテムのモーモンのぼうし同梱)
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(Wii USBメモリー16GB同梱版)



ドラゴンクエストX USBメモリー16GB (ドラゴンクエストX ゲーム内アイテムのドラキーTシャツ同梱)ドラゴンクエストX USBメモリー16GB



クラシックコントローラ PRO(クロ)クラシックコントローラ PRO(クロ)



クラシックコントローラ PRO(シロ)クラシックコントローラ PRO(シロ)



ドラゴンクエスト スライムキーボード 【特典アイテムコード 同梱】
ドラゴンクエスト スライムキーボード



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:49│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52293330

コメントする

名前
 
  絵文字