2012年09月29日

2012年秋の北海道物産展に突撃してきた(笑)①

今週の水曜日(9/26)から2週間の予定で松坂屋名古屋店で開催される「大北海道物産展」。既に名古屋三越でも北海道物産展が始まっているので、本格的な北海道物産展ウィークが訪れたとも言えるでしょう。この物産展が始まれば、名古屋も本格的な秋なんですが、台風の影響か暑いわ(苦笑)。


ISW11F_20120929_110632まず最初に行ったのは、「麺処蓮海」。そこからラベンダーポーク味噌チャーシュー麺。数十分待ちだったぜ(泣)。
チャーシューがえらく乗っててワイルドだろう(ニヤニヤ)?でも、価格は1260円でかなりワイルドだったぜぇ(泣)。



味は味噌のコクと旨味が全面に広がって、ちぢれ麺との相性も抜群です。キャベツの甘さ、ねぎのシャキシャキ感がいいアクセントになってますけど、何よりチャーシューが柔らかいし、大小いろいろな大きさで目にも楽しませてくれます
価格以上に美味い。


もう一つ、今回買って来たかったのは、生いくら。生いくらと言っても既にほぐしてあるのではなく筋子。そう、いわゆる生筋子の状態で欲しかったのです。
というのも、少々安くなるらしいから。とはいえ、家でやるのは手間と苦労が伴うのね・・・。でも、今回紹介する山善ではその下処理も行ってくれるということなので、意を決して買うことにしました
・・・3200円だったのを3000円にしてもらったぜ。ワイルドだろう?<いいえ、ただのバカです(ギャハ)。


ISW11F_20120929_115146特別に許可をもらって撮らせてもらった下処理の様子。滅多に生では見られないですからねぇ・・・。
目の粗いながらもいくらの抜けられるザルを使って、少し切れ目を入れた筋子を揉みほぐしながらニュルニュル出していきます。
その後、ぬめりと生臭さを取るために水洗いして完成です。



ISW11F_20120929_214950そし買ってきた。実際軽量したわけじゃなく、店のおばちゃんの話の鵜のみだが、今回の量で300g以上あるらしい(100g=1050円で計算しているので、少々儲けた)
ビニール袋に入れた状態でくれました。なお、生なので筋子用のタレ(いくら醤油漬のたれ)付。




生のままの味はそれなりに美味しいけど、やはりタレがあると美味さが倍増するわ。ああプチプチたまらん・・・。
ご飯にてんこ盛りにして頂いたぜ、ワイルドだろう(ニヤニヤ)。
なお、このタレは一夜漬にした方が美味しいとのことなので、明日まで残りは置いておこう。


ISW11F_20120929_141459こちらは「いかめしスナック」
北海道函館本線森駅のいかめしを再現したスナックです。北海道産米粉使用して作ったものです。
イカの形したスナックが某●っ●っ●を思い浮かべさせます(苦笑)。
・・・で、いかめしってどんな味だっけ(ギャハ)?



ISW11F_20120929_141459ガラナだってゼロカロリー・・・ってことで買ってきた「コアップガラナZERO」
味はいつもの通りなので、コメントのしようがない(爆)。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52300784

コメントする

名前
 
  絵文字