2012年11月09日

秋の新アニメ2012 ランキング ワースト

さて、ここからはワーストの発表です。今期に関しては悪い作品はものすごく目立つというふうなので、わかりやすいといえばわかりやすい。


ワーストは、「えびてん 公立海老栖川高校天悶部」。
見てて、毎度のことながら戸田山響子の存在がどうもついていけないトラブルメーカーというよりも存在そのものがうっとうしさを感じるほど。やってることが正直いじめの域を感じるくらいの不快感を持って見えてしまうほどなので、もう少し抑えてくれよと・・・。

2番目は、「ガールズ&パンツァー」。
ズバリ、ヤマがない(苦笑)。女子だけの登場という点で某パンツが何たらの作品(まぁ、スタッフの一部が同じなんですが(笑))と似ている点があるんですけど、バタバタしてるけど慌てた雰囲気が感じられないとか、委員長の存在が至極うっとうしいとか・・・

3番目は、「CØDE:BREAKER」。
この作品もヤマがない大きな特徴もない作品なので、何で原作は連載が続いているのかわからないとも言えてならないわけです。正直言葉が見当たらない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:23│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52308644

コメントする

名前
 
  絵文字