2012年11月28日

Wiiがコンパクトになって新登場!

ただし、カナダでの話


カナダで12/7よりWiiをコンパクトにした本体Wii miniが発売されます。本体カラーは黒一色のみで、ふちの部分が赤くふち取られています価格は99.99カナダドル(約8215円)。
Wii miniは1300本以上(注:欧米でのソフト数)あるWiiのソフトに対応しているものの、通信機能とゲームキューブとの下位互換はカットされているようで、左記に対応しているソフトおよびゲームキューブは遊べないとのこと。まぁ、ゲームキューブに関しては北米では壊滅的(以下略)
セット内容は、これまでのWiiと同じようで、本体・センサーバー・ACアダプター・AVケーブル・Wiiリモコン(アカ)・ヌンチャク(アカ)が標準装備されています。


北米ではWii Uが発売されている中、なぜWiiを売り込むのか。恐らくカナダという市場の大きさが試験販売として丁度いいと判断したのではないかと思います。今回カナダで好評であれば、通信インフラの乏しいながらも購買意欲の高い新興国などで更なる売り込みを掛けたいという意図があるのかもしれません。また貧富の格差の大きいアメリカで売り込む材料にもなると思います。


ちなみに、日本ではまだ展開されるかも未定の状態日本で出れば、ニューファミコンやスーパーファミコンジュニア的な位置付けになるのだと思いますけれども、そこまで売れるのかという点と、ドラクエXのように通信機能をフル活用しているソフトが遊べないのは少々痛いような気がしなくもないわけで・・・。
本体はシックでカッコいいんだけどね・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:44│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52311875

コメントする

名前
 
  絵文字