2012年12月14日

どっから仕入れてきたの?

今日放送された地元のFM局での話。
いわゆるリスナーズウィーク(聴取率調査週間)に入っている現在、地元のFM局であるFM AICHIが仕事場で流れているわけですけど、その朝の番組「フレッシュ・アップ・アイ」という番組の中で、とんでもないものがプレゼントされることになったのだ。
それはニンテンドー3DSの「とびだせ どうぶつの森」。何と1名の方にプレゼントとのたまったのだ。

ご存知の方もいらっしゃいますが、このソフト、ニンテンドウ64で出た一番最初の「どうぶつの森」以来の品不足発売当初に用意していたパッケージ版60万本・ダウンロードカード版20万枚があっという間に売り切れ、ニンテンドーeショップのサーバーまでダウンさせてしまうほどに。現在でもパッケージ版は特殊なROMを使用しているため慢性的な品不足に陥っており、子供のプレゼント用で買おうという思惑でいた大人達が翻弄されているという有様ダウンロード版でもいいじゃんとか言いたくなりますが、やはり子供がもらった時にカードじゃ味気ないでしょうし、日本ではまだまだパッケージ信仰が強いんでしょうねぇ・・・。


というわけで、えらい品不足の中、ふって湧いて出てきたパッケージ版。そりゃ朝の番組だというのに熾烈な争いになるわけだ。いい餌だ、いい餌すぎるよ(ニヤニヤ)。うん、こういう釣りに対して怒っていいよ、岩田君(ギャハ)。

で、問題の3DSソフトはどこから出てきたのか?最初何も言わなかったため、随分と疑問に思ったわけです。
中古を回したんじゃないのか・この日まで取っておいたんじゃないのか・パーソナリティの吉川朋江さんがサンプルをもらったかコネでもらったんじゃないのか・・・様々な憶測を並べていたんですけど、どうも結論は「随分無理をした」と言っていることから、ネットオークション関連で仕入れたのではないかと推測できますな。
番組のエンディングで当選者が発表されましたけれども、当たった人は大切にしろよと言ってやりたいですね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:14│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52314491

コメントする

名前
 
  絵文字