2012年12月15日

2012年10月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2012年10月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


10月は先月と比べてさらに純増となりました。1ヶ月のうち8日間だけ2ケタだった以外はほとんど3ケタのアクセスで推移しておりました。
さて、PC:ケータイの比率は、約76:24となりました。PCに関しては月1000以上のアクセスとなりました。
PCの詳細に関してはというと、Windows 7・XP・Vistaという順になりました。そして今回も7とXPの間にAndroidとiPhoneが割り込んでくるという結果となりました。8・9月同様スマホが大躍進を遂げた月ともいえるでしょう。7・XP・Vistaの比率がそれぞれ約28・17・11で、計約56%となり、7は同じ、XPとVistaは微増になりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7ではInternet Exploler(IE。順は7→9→8)が最も多く(比率は約68%)、次いでChrome(22.0)が約16%、Firefox(15.0→16.0)が約12%となっています。Chrome・Firefoxが微増というふうになりました。XPに関しては、IE(8→7→6)が約74%、Chrome(22.0)が約10%、Firefox(15.0)が約6%となっています。IEが15%近くの大躍進になりました。Chrome・Firefoxは再度ダウンし、Firefoxは再び1ケタになりました。Vistaに関しては、IE(7→9→8)が計約66%、Chrome(22.0)が約14%、Firefox(15.0)が約8%になりました。Firefoxが減り、IEは横ばいだったものの、Chromeが再度復活しました。
上記以外では、Mac OS Xが3.4%、PlayStation 3が0.2%、Win2k3・Win2k・WILLCOMが0.1%となっています。Mac OS XはSafariが2バージョン(5.1→6.0)となりました。

スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約43%(Androidは約24%、iPhoneは約17%)と先月と比べて少し微減だったものの、Android・iPhoneとも個別シェアは伸ばし、首位のWindows 7ともさらに差が縮まりました(スマホというくくりであれば、1位に躍り出られるほど)。Androidは相変わらずSafari(4.0)が圧倒的で、iPhoneに関してもSafari(5.1→6.0→5.0)が約88%・WebKitが約10%と先月に微減とはいえ、Safariが相変わらず圧倒的になりました。なお、iPadは2.4%となり、初めてSafariが2バージョン(6.0→5.1)になりました。


対してケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約61:33:6となりました。auが60%切りそうな中、ドコモが3割越えという結果になりました。
詳細は、auではKC3Y(K005)が5.4%とトップ(KC3Yは4月から7カ月連続)に。その後にCA3J(CA006)が4.9%、、CA3H(CA005)が4.7%と続いています。先月突如飛び込んできたbiblio(TSY01)は2.2%と大きく落ち込みながらも詳細データには残ってくれました。
ドコモに関しては、P01Bが3.2%、F05Cが2.7%となり、P01Bが逆転しました。
ソフトバンクはこれまでどおり比率が出ず。初月の数日は出てくれるんですけどね・・・(汗)。


10月関連の記事で閲覧が多かった中で、最も印象深かったのは、15ピース入りのチキンナゲットを食した際の記事。それ以外にもガリガリ君の新味に関しての記事なんかも伸びてましたね。
あとは新番組の記事(解決!ナイナイアンサー快脳!マジかるハテナが上位に上ってきていました。


11月はコミケの準備とかで忙しくなってくる中で進めていくことになると思いますし、なかなか記事のネタが集まらない時期でもあるんですね(苦笑)。そんな中でも安定したアクセスを得られるようにするためには飽きられないことだと思うので、何とかいい記事が書けるようひねり出したいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:23│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52314640

コメントする

名前
 
  絵文字