2013年01月14日

2012年の冬コミに行って来ましたよ⑤

さて、時計の針は一気に大みそかの午前まで巻き戻し(笑)。


まずは、今回のコミケも大勢の方にいらしていただいて、改めてここでお礼を申し上げます


で、今回カタログ見た方はわかったかもしれないですけれども、今回はね、同志がいたんですよ!同志が。
最初来た時にはまだ見えてなかった(正確には早く来ていたものの、書き置きだけ置いていっていた)ようで、どんな人だったんだろうと思っていたのですが、お昼前に仲間と一緒にやって来ましたよ。3人とも若い女子で、初陣だというのにしっかりとしていて、おじいちゃんの頃とは大違いだね(ニヤニヤ)。<いつの間に老け込んでるんだよ。
話を又聞きしていると、どうも新作の申請は終わらせているみたいで。一気に準備に取り掛かって頒布準備完了・・・と、人海戦術の面もあるけど、早いね。そして色々話をしていた中で、彼女達の新作を頂いたんですけど、やっぱり絵の描ける人は違うね(汗)。作品に華が出るんですよ。評論系で上手い絵の描ける人は本当に貴重です。おじいちゃんの(以下略)。
彼女達はこれから色々とやっていくことになっていくんでしょうけど、他のジャンルをやるとしても、色々と試してみることは決して悪いことではないと思いますよ。その中で自分のスタイルを確立していけばいいし、その中から他の人がやっていないことを見つけ出せばいいんじゃないかと思うんですよ。私もそうやって見つけてきたと思ってますし。


たなる出会いを体感できるのもコミケの醍醐味なんだと実感しながらも、次回は3日目は仕事で出られないんだよね・・・とか話していたら、申込書を買って来ていた別の子がこんなことをのたまった


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


その子:次回は評論2日目みたいですよ。


私:な、なんですとー!

ええ、慌てて買ってくるようお使いを頼みましたよ。<自分で行って来い。
いやね、どうせ3日目だろうと最初からノーマークだったんですよ。そしたら、ジャンル分けの書いてあるところに「大幅に変わります」という旨の文言が書かれておりましたよ(泣)。今回ばかりは同志の方々がいなければ気付かなかっただろうなぁ・・・。本当に今回ばかりは彼女たちに感謝です。


というわけで、出られないよと言った方々には誠に申し訳ないのですが、出られるようになりました(笑)。決して会社をサボるのではなく、偶然なっている日曜休みを利用して行くことになるんですよ。かなりの強行日程になるのは間違いないのですが、行けてよかったわい。また彼女達に会えるかどうかわからない(同じところなのかもわからない)のですが、また会えたら色々話ができるといいなと。まぁ、共に当たればの話ですが(爆)。
・・・おじいちゃんはここで身を引くから後は任せたよ(ギャハ)。<もうどうしようもねぇなぁ(汗)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:47│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す | ドージンワーク

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52319862

コメントする

名前
 
  絵文字