2013年01月29日

冬の新アニメ2013 ランキング ワースト

さて、ここからはワーストの発表です。いい作品が多かった中、以下の作品ははっきりとわかってしまったので、非常に残念ですね。


まずワーストは、「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」
見てて、ヤマがないのと作品に色々なものを詰め込み過ぎて説明不足なところが垣間見えますね。1話ごとに説明をしていくのでしょうけど、全13話クラスだとすれば、明らかに時間が足りない。説明がろくすっぽなされないまま話が進行していくのは歯がゆくてなりません。

次が、「ビビットレッド・オペレーション」
何か言葉に上手いことできないのですが、媚を売っているというのか、お約束的な展開を見せていますね。話の筋が読めるというのか・・・。どうも、「ストライクウィッチーズ」シリーズの作風と合わないのかもしれないな・・・個人的な感情でこういった物事をぶつけるのがいけないのは重々わかっていますけど、何とも言えない違和感を感じてならないのですよ。

3番目が、「僕の妹は「大阪おかん」」
やっぱり5分は足りない。しかも予算もないのか、絵がパラパラマンガ風になってしまっているのが妙に引っ掛かる・・・というのは、よく言われていますね。確かに面白ければそう感じないのですが、いかんせん今期の作品のクオリティが高いので、どうしてもそれが粗になってしまっているのではないかと思いますね。時期が悪いとも言えるでしょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52322364

コメントする

名前
 
  絵文字