2013年03月02日

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち その9

オルフィーでガボを仲間にした後、次に向かうのは、からくりロボットが登場する世界。この世界では、魔物が作りだしたからくり兵というからくりロボットが人間と争いを繰り広げており、若干人間が劣勢に立っているという状況になっています。


まずは、最初の町になるフォーリッシュで色々と聞いてみましょう。すると、傭兵を募集しており、先に城で受け付けているとのことなので、そこに向かうことになります。

フォロッド城に着いたら、城の兵士に傭兵の件を話しましょう。すると手合わせを受けることに。それなりに攻撃力はあるので、スカラは必須。またこまめな回復を行っておきましょう。


手合わせに勝つと、晴れてフォロッド城の傭兵になれます。そして王様から現状を伺うことになります。その後、トラッド兵士長(以下トラッド)と共に作戦会議を行うことに。ある兵士がゼボットに策を頼もうと言うものの、トラッドはあまりいい顔をしません。でも結局主人公達はある兵士の提案に従い、西にいる偏屈な男であるゼボットの住む家に向かうことになります。ところが、向かったところで断られ万策尽きることに

仕方ないので、お城に戻って見張りをしていると、フォーリッシュから兵士がやって来ます。どうやら町がからくり兵に襲われたとのこと。このままでは城が落ちるのも時間の問題と判断したトラッドは、ゼボットに依頼することを頼みます。

ゼボットの家では、何とからくり兵が・・・。実はこれはゼボットが改造して名付けたとも言えるもので、名前はエリーと言うらしい。このエリーが八面六臂の活躍をしてくれるのですが・・・。とりあえず、城の窮地だけは伝えておきましょう。


というわけで、城に戻ると、からくり兵が乗りこんでいます。万事休すと思ったその時、エリー率いたゼボットがこの窮地を救いますエリーから発する怪電波でからくり兵の動きをおかしくして事を収めるのです。

事を収めたら、再度作戦会議を開くことになるので、城の中にいるゼボットやトラッドに話しかけておきましょう。話しかけると、今後の作戦会議になります。どうもエリーを利用して先手を打つとのこと。フォーリッシュ北東にある彼らの拠点に赴きボスを倒すことに。


善は急げとばかりに、翌日城の人達に見送られ、拠点に向かうことになります。
途中のフォーリッシュでは、エリーに対してあまりい目を見られていないことがわかりますが、今は気にせず向かいましょう。

フォーリッシュ北東にある拠点に着くと、からくり兵がわんさか。しかし、そこはエリーの力で事なきを得ます
拠点の中はSFチックな姿をしたものになっています。迷いやすい構造ではありますが、意外なことに地面に引かれた点線に沿って進めば、ボスまでまっしぐらです。

ボスのいる最下層は2連戦になります。まずはからくり兵の親玉とも言えるマシンマスターとの戦闘
マシンマスターは、からくり兵を呼んでくるので少々厄介。早めに倒したいところです。なので、最初のターンでマリベルはルカニ、その後はイオ(からくり兵を呼んだ場合)で一気に倒してしまいましょう。それ以外のキャラはHPに気を付けながらマシンマスターに一点集中。倒せたら、残ったからくり兵を掃討しましょう。

そして、次はマシンマスターが召喚したデスマシーンとの戦闘
ここでHPが少なくなっていたら、まずは回復優先で。HPが問題なければ速攻でルカニを唱えておきましょう。というのも、マジックバリアをデスマシーンが使ってくる可能性があるからです。
仮に使ってきた場合は、打撃が当たりにくいのを覚悟して戦うかHP回復・スカラで守備力を上げておくといった行動に充てましょう。
打撃が期待できないキャラは防御というのも一つの手。というのも、(防御は効かないものの)ひのいきもさることながら、もろ刃斬りも結構怖いです。そして何よりまぶしい光(マヌーサと同じ効果)もあり、厄介この上ない魔法が効きにくくなっている時はまさに無双状態でもあるので、耐えましょう。


2連戦を制せば、この世界に平和が訪れます。
城に戻れば、王家に伝わる秘宝どくがのナイフと報酬がもらえます。なお、この道中で見られるエリーの悲劇はこの作品の中で最大の見せ場だと個人的には思っています(この見せ場は現代にまで至る)。


とりあえず、今回はここまで。次回は現代のフォロッドはどうなっているのか見に行きましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52327836

コメントする

名前
 
  絵文字