2013年03月08日

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち その13

ダーマ奪還を目指す主人公一行。しかしその前に、大神官の救出がまず必要ということになりました。そこで、山肌の集落の先にある洞窟、そのさらに下にある牢獄に行かないといけません。

牢獄は少々複雑とも言えるものになっており、消耗戦になる可能性もあります。その代わり、宝箱やツボもあるので、積極的に取っておきたいところです。
地下4階まで行くと、囚われの大神官がいますが、手も足も出せません。どうやら最下層のクリスタルを壊せば何とかなるらしいのですが、石が嫌らしいところにあるので、なかなか難解です。
難解なパズルを解くと、大神官を救出できますが、そこに立ちはだかるのは、あのふきだまりの町西の洞窟にいたあの2匹。ただ、大神官の力で絶対的な力を抑えられ、五分五分の力での勝負になります。

主人公一行を苦しめた2匹、名をイノップとゴンズと言うのですが、力任せの攻撃のみになります。ただし、イノップに関してはすなけむりを持っているので、目を塞がれた場合はイチバチでの攻撃になってしまうでしょう。もし心配なら防御に徹するか奇跡の石ややくそうで回復する時間に充てるのも手です。ゆえに、先に倒すならイノップ。ゴンズは後回しということで行きましょう。


2匹を倒せば、大神官を救助でき、再び山肌の集落に戻ります。これでダーマ奪還のコマが揃いました。大神官からダーマのカギをもらっていざ出陣。再び山肌の集落の先にある洞窟、今度は右側の道に進んでいきましょう。

そういえば、ガボがネリスの様子がおかしいことを察知していますけど、このネリスの正体は、神殿に向かう洞窟の入口の扉でわかります。もう、わかっているかと思いますけど(苦笑)、魔物が化けてたんですよ。
このボスは、ベギラマが怖いしルカナンも怖い。ただベギラマ連発やルカナン連発はまれなので、積極的に叩いていきましょう。


このボスを倒したところで、一旦山肌の集落に戻って回復をさせてもいいです。それから洞窟に向かいましょう。

神殿に向かう洞窟は、基本一本道。ただ、地下2階のみ複雑な経路になっているので、焦らず扉の開く方向をよく見ておきましょう。そして地下3階で、これまでの呪文・特技を取り戻せます

無事に洞窟を抜けた先は何と格闘場。魔物達が神殿地下を改造したようです。そこでは4人パーティーによる6連戦を勝ち抜かないと先に進めません。しかし、主人公一行は3人のみ。仲間を募らないといけません。まずは格闘場をぐるりと回っておきましょう。そうするとネリスとザジに出会うはず。しかしネリスは病弱の身体とは思えない血気盛んな性格な人になってしまっています。魂の剣の影響のようです。カシムはザジのために手助けしようと思ったものの、ザジが拒絶してしまいます。カシムは主人公達なら話を聞いてくれるだろうと託してくれます。カシムの思いを受け、主人公達はザジに話をします。ザジは一時的とはいえ、主人公達に協力してくれます。

ザジはイオの魔法を持ったNPCで、攻撃力もそれなりに持っています。心強いのは言うまでもありません。
またここでは装備面を整えることもできるので、金に余裕があれば買い替えをオススメします。


いよいよ6連戦。ここでは回復がままならない中での戦闘になるので、こまめにHPは確認しておきましょう。MPを使うのは控えめに。奇跡の石を上手いこと使っていきましょう。ただし、マリベルはイオを唱えることをオススメします。なお、最初に倒すならザコ3匹からがいいです。

最初はネペロとドラゴスライム3匹マホトーン・メダパニ・マヌーサが怖いものの、ドラゴスライムをやっつけておけば怖くはないです。
2戦目はガルシアとサンダーラット3匹ガルシアの攻撃力が高いのでスカラは必須。またサンダーラットは早めに倒すこと。
3戦目はトンプソンとマドハンド3匹。マドハンドそのものは怖くないが、トンプソンはべホイミを持っているので何とかしたいところ
4戦目はナプトとブチュチュンバ3匹ブチュチュンバのなめまわしとナプトのかまいたちは怖い。ブチュチュンバ→ナプトの順で。
5戦目はドンホセとストローマウス3匹ストローマウスのひゃくれつなめに注意して、ドンホセを叩きたいところ。
最後はネリスとスライムナイト3匹ザコのスライムナイトもそれなりに強いキャラなので、早いことスライムナイトを倒してしまいたいところ。ネリスはヒャダルコを持っているので、早め早めの回復を心掛けていきましょう。

見事6連戦を勝ち抜くと、神殿まで進めます。しかし、ザジは反乱の起こった闘技場へネリスのことを案じ戻ります。しかし入れ替わるかのように大神官が助けてくれるので、心おきなくボスに挑めます。
大神官はヒャダルコの攻撃を持っているだけでなく、打撃も強い。おまけにかわいいおにゃのこだぞ。薄い本が厚くなるぞ(爆)。


遂に偽の神官との決戦。ここが前半戦最大のヤマ場
マジックバリアと念じボールという2つの玉による攻撃が非常に厄介。これを連続で撃ちこまれたらまず勝ち目がありません。そのため、早め早めの回復とマジックバリアを掛けられる前にラリホーで寝かすという手もあります。


見事倒せば、やっと就職・転職ができるようになります。このあたりは後日紹介します。

全てが終わって、現代に戻ると、そちらにもダーマ神殿がありますから、こちらでも就職・転職が可能です。次回は現代世界のダーマ地方を紹介しましょう。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52328763

コメントする

名前
 
  絵文字