2013年03月11日

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち その16

さて、その14で新たなる世界・・・と言っていますけど、まだ現代世界でやり残していることがありました(苦笑)。
場所はエスタード島の南東、丁度からくり兵との戦いが起こっていたフォロッド地方のそばにある島です。その島のある地方は、町の名前からメザレと言い、町の住民の話から総合すると、何とまほうのじゅうたんがあるということが聞けます
この町は、装備面でも現状最強のものが揃えられるので、お金があれば買い揃えたいところです

またこの町には石版があるのですけれども、その石版のあるところにはモンスターがいます。それは井戸に住まう敵、いどまじんです。
いどまじんは、いどまねきのワンランク上のモンスターで、ラリホーや石を投げつける全体攻撃を行う難敵単体攻撃は、レベルが低いとほぼ即死レベルになりかねないので、挑む時には必ずスカラなどで上げましょう


ところで、まほうのじゅうたんですけど、この町に住む男の人が、いともあっさりとくれるのです。ええ、あっさりと(笑)。もらえるところは教会の上で、教会になっているのは、かつてこの男の家の宝物庫だったところだそうな。恐らくこの町の地主なんでしょうね。


で、あっさりともらったまほうのじゅうたんを早速使ってみると・・・


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


と べ ね ぇ 。



ええ、またマリベルはお怒りモード炸裂です(ギャハ)。


文句を言ってやろうと男の家に向かうと、メイドが対応してくれます。
いわく、男が渡していたまほうのじゅうたんはニセモノで、本物はメイドが男の父親の遺言で管理しているとのこと。本物のまほうのじゅうたんと引き換えてもらいたくば、人魚の月というアイテムを持ってきてほしいという条件を提示してきます。人魚の月というアイテムは、メイドが男と共に子供の頃読んでいた絵本の中で出てきたもの。そんなものホントにあるんかいな・・・。


まぁ、とにかく現状では何ともならないことだけはわかったので、ひとまずメザレをこのへんで後にしましょう。


この一連の部分は、実は後回しにもできます。ただ前述の通り、いい武器・防具が揃っているので、お金があれば揃えておきたいというのもあるので、できることならダーマに立ち寄った後に行ってもいいのかなと思います。なお、いどまじんが強いと感じたら、本当の意味で後回しでもいいと思います。


で、次回こそ新しい世界に向かいますよ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:58│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52329348

コメントする

名前
 
  絵文字