2013年03月29日

予想通りの展開?

2/28の値下げ以降、絶好調とも言えるPS Vita。その好調さの中には多色展開もあるのではないかとも思っています。
現在展開しているのは、クリスタル・ブラック、クリスタル・ホワイト、コズミック・レッド、サファイア・ブルーの4種類(限定版も含めれば、もう少し増えるのではないかと思います)。その4種類の中から。さらに3G/Wi-FiモデルとWi-Fiモデルの2種類、計8種類に増えるわけです。
そのPS Vita、3/29付でクリスタル・ホワイト、コズミック・レッド、サファイア・ブルーの3G/Wi-Fiモデルが製造終了になるとのことだそうです。今後はWi-Fiモデルのみを生産するとのことだそうです。
3G/Wi-Fiモデルは今後はクリスタル・ブラックのみになり、このモデルも時期を見て終了になるのではないかと思います

3G/Wi-Fiモデルが終了になっていったのは、テザリングの普及によるものと思われます。スマートフォンからはもちろん、データ通信機器や無線LANを介して行える機会が非常に増えました。ところが、PSPが登場した頃は、まだまだ外で無線を楽しめる環境からは程遠く、家で無線LANを楽しむのがやっとというふうでした。そこで、PS Vitaではドコモと契約して、3G回線を使用することになったのですが、前述のような急速な普及に押され、値段の高さも相まって普及しなかったと言えるでしょう。正直1年経ってやっと終わったかというふうにも感じました


今後、PS Vitaは、モバイルWi-Fiルータといったデータ通信端末とのセット販売のターゲットにされることでしょう。逆に言えば、そちらの方が普及させやすいのではないかとも感じています。丁度通信プレイを推奨する作品も出てきていますし、いい機会になるのではないのでしょうか。


PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi‐Fiモデル クリスタル・ホワイト (限定版) (PCH-1100 AB02)PlayStation Vita 3G/Wi‐Fiモデル クリスタル・ホワイト(限定版)



PlayStationVita 3G/Wi-Fiモデル コズミック・レッド 限定版 (PCH-1100 AB03)PlayStationVita 3G/Wi-Fiモデル コズミック・レッド(限定版)



PlayStationVita 3G/Wi-Fiモデル サファイア・ブルー 限定版 (PCH-1100 AB04)PlayStationVita 3G/Wi-Fiモデル サファイア・ブルー(限定版)



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:35│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52332201

コメントする

名前
 
  絵文字