2013年04月08日

春の新アニメ2013 その5 ガラスの仮面ですが

春の新アニメ2013、5回目は講談社の少女マンガ「ガラスの仮面」をパロディ化した作品「ガラスの仮面ですが」です。
連載のかなり長い作品で、単行本ももうすぐ50巻まで発売される(かもしれない)とのことだそうです。本編に関しては、そろそろ佳境を越え、主人公のマヤと亜弓が主役の座を争っている紅天女(くれないてんにょ)の通し稽古のところまで来ているようです。


あらすじに関しては、オムニバスストーリーということで、細かくは書きませんけれども、この作品はレディース編・OL編・セーラー仮面編・女芸人編の4つのストーリーから構成されています。


パロディ作品ということなので、原作を知っている人なら結構クスッとなれるのではないのかなと思いますね。幸か不幸か私はあまり原作を知らないので、何とも言い難い部分はありますけれども、ともすれば原作描いている作者が激怒するのでは・・・と思ったら、先日地元の新聞で「ガラスの仮面ですが」の記事が組まれており、その中で「原作愛を感じる」ということで大絶賛していましたね。この記事によれば、原作をよく知っている人が関わっているのだそうな。
ちなみに、この作品は「鷹の爪シリーズ」を製作しているDLEが製作しているとのこと。だからあのアクの強いコメディになるのね(笑)。


この作品が好きな人なら、恐れずに見てほしいですね。原作を知らない人はこれで原作を知るきっかけになってくれればいいと思います。


そういえば、この作品劇場版にもなるんだって。どうすんだこれ(ギャハ)。
放送局の詳細は「詳細を読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「ガラスの仮面ですが」放送時間
【BS】TwellV(ワールド・ハイビジョン・チャンネル)
(日)21:54~22:00
Posted by alexey_calvanov at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52333832

コメントする

名前
 
  絵文字