2013年07月17日

辛いものが出ると夏を感じる今日この頃 パン編

前回のお菓子編に引き続き、今回はパンでございます。
たまたまサークルKサンクスに行った時に、偶然やってたので買ってきた。


ISW11F_0542こちらが今回紹介する商品。上が「平焼きアラビアータパン」、左が「チリペッパーチーズ」、右が「メキシカンハムチーズ」となっております。
「平焼きアラビアータパン」はハバネロ、「チリペッパーチーズ」はスパイシーチリソース、「メキシカンハムチーズ」はハラペーニョがそれぞれ入っています。
この商品、それぞれ製造元が違い、山崎製パン(ヤマザキパン)・敷島製パン(パスコ)・神戸屋になっています(どこがどうだったかは失念)。



味は言わずもがな、どれも辛い(笑)。ただ、三種三様というのはこのことで、微妙に辛さが違っています。順でいくと、辛い順に「平焼きアラビアータパン」>「チリペッパーチーズ」>「メキシカンハムチーズ」になってきます。別に手を抜いてるんじゃないのよ(苦笑)。


「平焼きアラビアータパン」は辛さが一番あって、唐辛子の風味が抜群でしたね。意外ですが、唐辛子の辛さ以外はあっさりとした味付けになっています。

「チリペッパーチーズ」はソースの部分をかじると、スッとくる(瞬間湯沸かし器的な)辛さが来て、後は爽やかなふうになりますね。それ以外の部分はチーズの味が強いです。

「メキシカンハムチーズ」はハラペーニョということで、辛さは抑え目。どちらかというと塩気多めの味わいです。ただ、塩気はハムの方にもあるのかもしれないですね(苦笑)。食べやすさでは一番なのかも。


個人的には、「メキシカンハムチーズ」が辛さが薄めながらも食べやすいと思います。辛さ慣れしていない人にも大丈夫・・・だと思いたい(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:06│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52351238

コメントする

名前
 
  絵文字