2013年07月25日

一足早くメキシカン

今週の火曜日(7/23)から、マクドナルドで「メキシカンフェスティバル」と題した期間限定のサルサソースを使ったハンバーガー(サルサバーガー)が販売されております。
『一足早く』と書きましたが、実は本当はこのハンバーガーは8月になってから発売しようと思っていたもので、前倒しになったのは夏の暑さのおかげという点それに伴って今月中までの予定だった「クォーターパウンダー ハバネロBLT」が完売してしまったためなんですね。思わぬ効果でマックは早めに仕掛けたというわけです。


ISW11F_0566以下その新商品3種。
まずは「ダブルビーフサルサ」



ISW11F_0567中はこんなふう。
こちらは、ビーフパティ2枚・ハラペーニョチーズソースとチェダースライスチーズ・たっぷりの野菜の上にトマトをベースに赤・黄・緑のピーマン、玉ねぎのざく切りの入ったサルサソースが掛かったものです。



ビーフパティが2枚入っているので肉々しいことこの上ない。そしてサルサソースとハラペーニョチーズソースのおかげで辛さもばっちりです。


ISW11F_0568その次は「チキンサルサ」



ISW11F_0569中はこんなふう。
こちらは、カラッと揚がった鶏肉(1枚肉)・ハラペーニョチーズソースとチェダースライスチーズ・たっぷりの野菜の上にトマトをベースに赤・黄・緑のピーマン、玉ねぎのざく切りの入ったサルサソースが掛かったものです。



これ、チキンが非常にジューシーです。あまりにジューシーすぎて肉汁が飛び出るケースもあるかと思うので、要注意(おまけに熱い(苦笑))。肉々しさならこちらの方が上なのかもしれないですけど、揚げたてをもらったというふうなこともあるかもしれないので、状況によっては「ダブルビーフサルサ」のほうがジューシーになるかも
ちなみに、辛さは同じ量使っているとは思うのですが、それほど意識には残らないです。不思議。


ISW11F_0570最後は「えびサルサ」



ISW11F_0571中はこんなふう。
こちらは、シュリンプしたえびをフライにしたものに加え、ハラペーニョチーズソースとチェダースライスチーズ・たっぷりの野菜の上にトマトをベースに赤・黄・緑のピーマン、玉ねぎのざく切りの入ったサルサソースが掛かったものです。



えびのプリプリ感と旨味がカラッとしたフライの中に閉じ込められていて、口にほおばる瞬間に一気に来るのよ。これがフライモノのメリットでもあるんですよね。ただ、辛さと共に来るのかというと実はパンチが弱過ぎて、もう少し辛さを加えてもいいんじゃないのかなと思いましたね。フライは十分に美味しい。でもそれだったら「えびフィレオ」食えになっちゃうんだよね(苦笑)。


というわけで、辛さを楽しむという意味ではビーフがオススメ揚げたてならチキンですけど辛さはイマイチです。えびは美味いんだけど辛さの点で物足りない。そういうデメリットが目立ってしまって残念ですね。


SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラックSWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック
・・・「何でこれ?」とか思ったでしょう?
ええ、♪Mexican Flyer(クリックするとオリジナル盤が買えます)ですよ(ニヤニヤ)。



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:03│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52352431

コメントする

名前
 
  絵文字