2013年09月21日

期間限定でワンコインと太っ腹

ISW11F_0006先日、「PS三世」の中で紹介された中国料理の店「大牌トウ(トウは木へんに當)」に行って来ました。
この店は香港の海鮮屋台をモチーフにした店で、現在開催中の「あいちトリエンナーレ2013」の長者町会場のそば(地下鉄丸ノ内駅4番出口から北に50mほど)。結構近いです。



ISW11F_0005頂いたのは、麻婆豆腐ランチ。ご飯・スープ付。
いつもは700円のところを、今回テレビ主演(ホントはトリエンナーレのチケット持参が条件だった)したことで、ワンコインにしてくれるとのことだったのだ。

ちなみに、いつもは日替わりなのだそうな。



その味は、日本人の口に合う辛さ控え目の味・・・ですが、山椒のしびれるような辛さはきちんと出ており、食べ進めるに従って、じわじわと辛味が襲いかかって来ます。舐めてかかれんな(ニヤニヤ)。でも、辛さはそんなにキツくないですよ。汗がじわじわとダラダラ出てきますけど(ギャハ)。
そして、うれしいことに、ご飯・スープが食べ放題。普段はおかわりなんてしないんですけど、ご飯おかわりしちゃいましたよ(笑)。だってあの量でもご飯の減りが異様に早いんですもの(ギャハ)。


これで元々700円ならすごいですよ。確かに平日はサラリーマンの多い地域とはいえ、この価格は破格。また別のであっても行ってみたいなと思わせる一品でした。
お店の人も味を結構気にしてましたけど、十分美味しいですし、こうやって取り上げさせていただきましたから、自信持って下さいよ(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 22:10│Comments(0)TrackBack(0) 好きな番組系 | 飲み食い系

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52360875

コメントする

名前
 
  絵文字