2013年10月03日

秋の新アニメ2013 その1 境界の彼方

今月から新アニメが始まりました。本格的な開始は来週以降になるのでしょうけれども、今期はかなりの数が登場して、かなりの数を見ることになるでしょうね(苦笑)。面白い作品も結構出てくるみたいなので、ちょっと注視したいと思います。


記念すべき秋アニメの1回目はKAエスマ文庫から発売されているライトノベルが原作の「境界の彼方」です。ちなみに、この作品の名を冠した曲(歌うのは茅原実里(ちはらみのり)さん)がオープニングで流れています
この作品は京アニこと京都アニメーションが手掛けており、原作自身も京都アニメーションが主催する賞の小説部門で佳作を受賞しています。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。
主人公の神原秋人は妖夢の父と人間の母との間に生まれた半妖の子。しかしそのことは一部の人を除いて知られるところではなかった。

ところが、ある日屋上から飛び降りようとした女の子を救おうとしたところから、事態は大きく変わる。何とその飛び降りようとした女の子から放たれたブラッドソードで一刺しされてしまったのだ


その女の子、栗山未来はメガネの似合う子だが、どこか抜けてるおっちょこちょい。あの一件以来、何度も秋人に勝負を挑むが、次第に互いの関係に関わる重大な出来事に巻き込まれ・・・



というふう。


初回は、ほぼボーイズミーツガールに終始し、2人の心理的な描写を深く描いているなと感じましたね。特に未来の間抜けでおっちょこちょいなところと天然すぎる面がかわいいと感じさせるほど深く丁寧に描かれています。何か勢いで主人公をブスっとやってしまうのではないかと危なっかしくさえ見える(笑)。それでいて2人に関わる妖夢という存在もちらほら出て来て、恐らく未来が妖夢を退治していくようになっていくと思うのですけど、その過程が2話で上手く描かれれば、いい作品になってくるのかもしれませんね。
1話1話を無駄遣いしてでも丁寧に描いてほしいです。13話だから詰め込もうとか考えずに。今後の展開が楽しみです。


放送局などの詳細は「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「境界の彼方」放送時間
【東京および埼玉・千葉・神奈川の一部】TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
(水)24:30~25:00

【愛知】テレビ愛知
(水)26:05~26:35

【関西圏および香川・徳島の一部】ABCテレビ(朝日放送)
(水)26:43~27:13

【BS】BS11(日本BS放送)
(日)24:00~24:30

【BS・CS】アニマックス
(金)22:00~22:30
(金)27:00~27:30
(土)22:30~23:00

※青字は再放送
※※【インターネット】TBSオンデマンドで(月)24:00~24:30、ニコニコ生放送(niconico)で(火)22:30~23:00それぞれ放送。
Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52362508

コメントする

名前
 
  絵文字