2013年10月29日

名古屋の学生がランチパックを作ったよ 前編

ISW11F_0079というわけで、名古屋にある南山大学・名城大学・中京大学の学生(ゼミ生)と山崎製パンとのコラボモデルが今回紹介するランチパックになるわけです。
中京大学の物はちょっとパスさせてもらって(苦笑)、ここでは南山大学の物と名城大学の物を紹介します。


南山大学の物はカリーブルスト風という一風変わったもの。
カリーブルストというのはドイツ・ベルリンの名物料理(ファストフード)で、戦後のモノ不足の時に、旧西ベルリンで誕生したと言われています
パンにソーセージを乗せ、カレー粉ベースのフィリング(本来はカレー粉)にケチャップを掛けたものです。ちなみに、南山大学の創設者がドイツ出身だったため、この料理になったとか。

中京大学の物は塩キャラメル&プリン風味クリーム。
そのものズバリなので、特にコメントすることはありません(爆)。



カリーブルスト風に関しては、カレーの風味がケチャップの酸味と合わさって食欲をそそりますね。そこにソーセージが2本入っているので、食べ応えも十分にあります。パンと共に出すところもあるので、挟んで食べれば美味しいというのは道理行くわけです。

塩キャラメル&プリン風味クリームに関しては、クリーミーながらも甘塩っぱいという何とも言えない複雑な風味が得も言えぬ美味しさを醸し出していますね。それでいて甘ったるくなく塩っぱくなく、あっさりとしているので何個でも食べられそうです。


この商品は、東海地方のコンビニ・スーパー・キオスクなどの各店舖か、東京および大阪にあるランチパックのアンテナショップで手に入ると思いますけれども、期間限定なので、お早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:24│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52366075

コメントする

名前
 
  絵文字