2013年12月22日

久しぶりにマグロの解体ショーに行ってきた

このブログで取り上げるのは実に6年ぶりになるマグロの解体ショーに行ってきました。


ISW11F_0324場所は「いわて・陸前高田復興支援産直プラザ みちのく屋」
2012年オープン時は仁王門通の一角にある栗屋の2階でやっていたのですが、手狭なのと(立地は大通りに面していていいものの)わかりにくい・入りにくいというのもあり、知っていても一度も足が運べなかったんですね・・・。
その後、ランの館南を経由して、今年の10月に地下鉄上前津駅の地下街跡に移転し、前よりも広くなっただけでなく海鮮品の取り扱いも始めたようです。



ISW11F_0318そのマグロがこちら。
今回のはメバチマグロだそうな。脂が乗って美味しいのだそうですよ。



ISW11F_0319出刃包丁だけできれいに裁かれ・・・。



ISW11F_0320あっという間に半身だけに。

右端に写っているのは、この日取材に来ていたメ~テレ(名古屋テレビ)の取材カメラ。
どうやら、12/28の13:00~17:00までの特番で放送予定らしい。実はインタビュアー(メ~テレのアナウンサーだと思う)に声を掛けられていたものの、誰が見ているかわからないので、申し訳ないと思いつつ断ってしまった。すいません(汗)。ホントは答えたい気マンマンだったんですよ(ギャハ)!



ISW11F_0321そうこうしているうちに、最初の半身はブロックにされておりました
後にきれいな柵になって欲しい人に振る舞われました。まぁ、その前に中落ちやカマ、血あいといったその他の部位が売られていったんですけどね。速攻で売れましたよ。



ISW11F_0325で、こちらが買ってきた中落ち。
この量で500円なら安いと思うよ。普通はこの量の1/3くらいで298円ですからね。
基本赤身の部分なんですが、身が柔らかくてかつ濃厚な味わいがしてたまりませんね。一部に中トロにあたる部分もくっついているので、やはりこれで500円はものすごく得な気分がします。



ISW11F_0326そしてこちらが狙っていた大トロ。
何度も言いますが、これで2700円なら安いと思います。結構大きく切って頂いている点と、メバチという点を差し引いても、昨今の価格高騰から考えれば、この量なら2倍まではいかなくても1.5倍はしてもおかしくないんじゃないのかな・・・。
もう言葉はありません。トロトロです。食べてすぐにほどけてしまうような味です。



このマグロの解体ショー、実は12月に入って2度目。そして今年はまだあと2回やる予定(12/30・12/31)とのことなので、一度行ってみると、その迫力と裁き手の小粋な話が聞けてなかなか面白いなと思いますよ。まぁ、大混乱は必至なので「私買っているよ!」という自己アピールはぬかることなく(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:16│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52372780

コメントする

名前
 
  絵文字