2013年12月23日

果たして間に合うのか・・・

え、今書いてる本じゃないですよ(ギャハ)。<それは死んでも間に合わせろ!
・・・まぁ、「こみっくパーティー」における修羅場モードと言えばわかりやすいでしょうか(ニヤニヤ)。<あかん、コイツ。


今回はそれが言いたいんじゃなくて、大晦日の帰りに乗るバスの話
随分前にウィラートラベルのコミケバス(正式名称はコミックイベント有明直行バス)で行くことを決めたのですが、帰りのバスの場所がわからなかったんですね。それで、そういえば場所どうなるんだろうと思ってウィラートラベルのサイトで調べたら出てきましたよ。
コミケバスの帰り、簡単に言ってしまえば名古屋着の昼便に乗っていく方は、東京ビッグサイトの東側にある東雲(しののめ)臨時駐車場が乗り場になるそうです。出発時間は17:40なので、一般参加者は余裕で乗れるのではないかと思います。
ただサークル参加者である私を含めた方々は少々対策を練らないといけませんなぁ・・・。というのも、帰りの配送ににものすごい時間が掛かるからです。1時間くらいを思っているのですが、状況によっては何とも言えないふうですね。
そうなると、あらかじめ動くというのが最善の策になりますけれども、これもいつにしようか悩みどころ本を2回に分けて送るというふうになるのかもしれませんが、できれば一気に送りたいですわ、はい(苦笑)。


というわけで、今回は少々早めに店じまいとなるかもしれません。何せ時間が読めないですから(汗)。
一応16:00まで開場する予定ではいますが、遅くとも15:00過ぎから撤収業務を始めているかもしれません。遅くとも15:30には始めないと、荷物を送る時に手間取るのではないかと過去の経験から推察しています。送り状をあらかじめ書いておく・貼って送れる準備をする等でショートカットできますけれども、当日そこまで頭が回っている自信は全くありません(ギャハ)。ゆえに、早めに閉めていても、または本人不在でも・・・ということだけは覚悟して頂きたいと思っております(最悪隣のサークルの方に何かしらのお願いをする可能性もあるので、一度伺ってみて下さい)


ちなみに、今回の出展は、話から推察できる通り、3日目(12/31)になりまして、場所は西1ホール西地区み-05bになります。いつもと場所が違っておりますので、ご注意下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 22:56│Comments(0)TrackBack(0) ドージンワーク 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52372884

コメントする

名前
URL
 
  絵文字