2013年12月29日

コミケ85を振り返る①

今日から大晦日までコミックマーケット85(コミケ)が開催されます。
昨日の夜に名古屋の夜行(コミケバス)に乗って、牧ノ原と海老名のサービスエリアを経て、思った以上に早く東京・有明に到着しました。1時間近く早く付いてるよ(ギャハ)!


ISW11F_0338まずは、海老名サービスエリアにある成城石井で買ってきた「富士山あんぱん」。その名の通り富士山をかたどったあんパンで、海老名店にしかない一品です。



こんな寒い日だからか、元々なのか、あんこ甘い(笑)。値段は369円とお高めですが、旅の土産に是非とも。


ISW11F_0339こちらは「トロ豚と肉味噌のスタミナラーメン」
トロトロのトロ豚をチャーシュー代わりに肉味噌を乗せた一品。



肉味噌の濃い味がガツンの部分なんでしょうけど、朝にはヘビーなのね(苦笑)。それはわかっていたのだが。
それでも、肉味噌はコク深く、トロ豚の甘みがアクセントになって結構美味いんですが、麺が少々玉子臭い(かん水なのかな)のが残念。臭みがなければ結構いい味です。惜しい。


ISW11F_0341暮れの名物、有明の海からの日の出
何度見てもここからの日の出は美しい。



今日は、初日ということもあるのか、はたまたジャンルが女性向けということもあったのか、意外にすんなりといった感じ。もしかすると企業ブースのある西側は結構混んでたんでしょうね。
ゆえに、すんなりと会場内に入れました。少々寒かったので、これはありがたい。


ISW11F_0343そんな会場内の一コマ。企業ブースに向かうエスカレーターにて。
その昔、ワンフェス(ワンダーフェスティバル。フィギュアを中心に集めた即売会)開催中にエスカレーターが突如休止した大惨事があって以来、コミケ開催中は運用休止というのがもっぱらでしたが、今回の冬コミから(もしくはその前の夏コミからか?)運行再開されるようになりました。
ただし、エスカレータを利用できるのは会場関係者と業者のみで、いわゆる一般参加者は乗ることができません。そのためか、警備員が常駐しております。



ISW11F_0346そして今回のコミケ限定飲料「フェアリードロップ コミックティー 2013 WINTER」。今回はレモンティーとのこと。
・・・オレ、レモンティー飲めんっちゅうのに(爆)。



ISW11F_0347で、今は牧ノ原サービスエリアで買ってきた静岡・関東限定のキットカット「田丸屋本店わさび」をバリボリと。



わさびの辛味はそえほどなくツーンとも来ないものの、わさびの風味は非常によくわかるから不思議。ちなみに、チョコでコーティングしているから甘いのは言うまでもない(笑)。



Posted by alexey_calvanov at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52373519

コメントする

名前
 
  絵文字