2014年01月19日

EDGEの利いた焼そば 第1弾は「カップ焼きそばにマヨネーズを入れ過ぎた件」について

エースコック EDGE 鬼マヨ焼そば 136g×12個
先日紹介した「激辛RED」同様、発売前から話題になったエースコックの「エースコック EDGE 鬼マヨ焼そば(クリックすれば12個入りが購入できます)。
サブタイトルにあるように、カップ焼きそばにマヨネーズをドバドバと入れる、ある意味『夢の企画』です(笑)。
果たして、その『夢の企画』が夢の島送りにならないように、ここでスタートダッシュを賭けたいものですねぇ。



さて、でき上がった焼きそばは至ってノーマル具はキャベツのみというストレート過ぎる。あれ(苦笑)?
まぁ、そう言うものの、マヨネーズの掛けない焼きそばはただの焼きそばソースの味の引き立つ焼きそばではありますが、少々薄味ですな。

ところが、マヨネーズを入れると一変濃厚な焼きそばに早変わり・・・というよりも、マヨネーズ様のおかげです、これ(笑)。マヨネーズの味が勝った焼きそばにジョブチェンジしただけですよ(汗)。ただ悪くはないんですよね。


もう少し具材などでひねりは欲しいものの、味は及第点を与えられると思います。しかし今のままでは、「普通に買っている焼きそばにマヨネーズ垂れ流しでいいじゃん!」と言われても反論できないので、名前の通りEDGEの利いた、他がマネできないもの・マネできない味に仕上げてほしいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:58│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52375849

コメントする

名前
 
  絵文字