2014年03月22日

アキバ・キュアメイドカフェで行われているキルラキルカフェに行ってきた

この前の記事で、朝も早よから行ってきたのは、アキバのキュアメイドカフェ。そこで現在テレビアニメで放送中の「キルラキル」の世界観やキャラを飲食物で再現した「キルラキルカフェ」に行きたかったわけですよ。ホントは夜行バスで・・・とも思ってたものの、既に乗車券が完売ということもあり、今回は青春18きっぷでと相成ったわけです。丁度3回券が手に入ったこともあるし(ニヤニヤ)。


朝早くに最寄りの駅から一番列車で乗っていったのはこれまでと同じ。今回はきれいな青空の下、何事もなく東へ東へ。この日は北日本で大荒れの天気で、その影響が関東にも及んでたんですけどね(詳細は後述)。
で、熱海→小田原→横浜経由で無事に東京・アキバに到着。小田原での乗り換えは湘南新宿ラインに乗り換えだったんですけど、この乗り換えは正しかったんでしょうかねぇ?<知らんがな。

アキバに着いたのは12時半すぎ。丁度駅前広場では、秋フェス(秋葉原フェスティバルの略)というイベントが行われていた(しかもTOKYO FMでCMまで流していたんだぞ、すげえ)のですが、強風(北日本の悪天候が関東に及んだ結果)で中止になっておりました。私が来た時には、一生懸命テントを畳んでたり、UDXビル前のどこかのそばのテナントが強風の中必死にやっている姿を見て、行こうかいなとか思ったりして目的地に向かっておりました。


それから10分も経たないで目的地のキュアメイドカフェのあるジーストア・アキバに着きました。
列が無いので、驚きつつもエレベーターで上がってみると、何と階段に列ができている。慌てて1階まで下りて、列の最後尾に。そこからが長く辛い戦いの始まりになろうとはこの時ばかりは知らんかったわい(泣)。


まぁ、本当にこの列が進まないのよ。国会議員の牛歩戦術に遭っているかのように。
実は、事前にキルラキルカフェの待ち時間が数時間になるという情報は得ていたものの、その数時間が経っても3階まで行くか行かないかのレベル。その苦行に耐えきれず脱落するものも何人かいたものの、進まなさ具合は一向に解消されずにいました。


SHL23_0056あまりにも進まないので、ラジオでも聞いて気を紛らわすことに。
チョイスしたのは、丁度電波伝搬実験中だったInterFM。写真のように、89.7MHzでもそれなりにいい感度で入っています。ただ、ちょっと動くだけで入りが悪くなるので、この高い周波数に変えることが東京では有効なのかは疑問符がつくところ現行の周波数76.1MHzでもそこまで酷いわけではなかったし。
恐らく横浜対策(横浜の周波数は76.5MHz)と関東圏でのエリア拡大(InterFMは主に南関東圏をエリアにしているが、出力的には関東圏全土に対応可能になっている。現行周波数では栃木にあるレディオ・ベリー(76.4MHz)が邪魔をする)用なんでしょうね。



待つことさらに1時間半。最初に訪れてから3時間半でやっと最上階にあるキュアメイドカフェに到着。この時、時間は午後4時半に差し掛かろうとしていました。長かった、実に長かった。


SHL23_0057メニューを頼んでからさらに数十分。やっとお目当ての料理が出てきました。

上は、「三都制圧襲学旅行!制圧完了御膳」。この料理は作中で登場した襲学旅行にちなんだもので、目的地である三都(大阪・京都・神戸)の名物を料理にしたものです。
京都は京漬物(とはいうものの、中身はよくある漬物。そこはしば漬けにしないと(苦笑))、神戸はローストビーフを乗せたご飯(ローストビーフ丼)、大阪はたこ焼きなんですが、マヨネーズに金箔が乗った、宝田らしい成金な演出がなされておりますなぁ。
下は、「満艦飾家のコロッケプレート」満艦飾家の夕ご飯に登場する「何だかよくわからないコロッケ」をイメージしたもの。
その「何だかよくわからないコロッケ」の中身は・・・案外全う(爆)。
海老フライはそのまま、いわしフライは大葉で包んだもので、しいたけフライは肉詰めになっています。そして触手の付いたフライはクリームコロッケになっていて、触手はイカゲソでできています



味はというと、「三都制圧襲学旅行!制圧完了御膳」はよくまとまったもので、平均的な味です。悪くないかなというレベルで落ち着いています。
「満艦飾家のコロッケプレート」は、逆に何だかよくできたコロッケで、実に美味い。こんな美味いんだったら、オレいつでも食うよ(爆)。特にクリームコロッケが最高に美味いね。惜しむらくはソースが少ないので、自分で掛けられるようにしてくれればと思うんですけどね。

このカフェは、作中に出てきたシーンのカットや決定稿などの紹介がされており、店舗内ではサントラからのBGMが鳴り響いておりましたもうメイドカフェの面影は彼女達の着ている衣装だけ(爆)。まぁ、そこまで思い切ってやるのも悪くはないんですけどね。


で、このカフェで飯を食ってたら、見事に時間が過ぎてしまい、帰りは新幹線になったというわけです(大泣)。
このままひかりかのぞみで帰ろうかと思ったものの、寝過して大阪とか広島とか博多まで飛ばされたらえらいことになると思い、こだまで名古屋へ帰って、N700系だと満足して席に座ってたら、案の定、見事に終点の名古屋まで爆睡していましたとさ(ギャハ)。<こんな時だけ予想が大当たりするんだな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 17:59│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック | 飲み食い系

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52382968

コメントする

名前
 
  絵文字