2014年07月17日

ドメスティックラブコネクション

ドメスティックな彼女(1) (少年マガジンコミックス)
今日、かねてから待ち望んでいた週刊少年マガジンで連載中のマンガ「ドメスティックな彼女 第1巻を買ってきた。
この作品、主人公と憧れの先生、そして成り行きで関係を持った同年代の女の子との三角関係・・・というふうでは片付けられない展開になっており、読んでいくとわかるのですが、後にその先生と関係を持った女の子が姉妹とわかるだけでなく、その2人とは(両親の再婚に伴い、血の繋がりの無い)兄妹関係になってしまうというかなり複雑なものになっています。
まぁ、パッケージからは想像できんわな(苦笑)。



感想としては、初っ端からセンセーショナルな展開なのとは裏腹に、天真爛漫な主人公の『姉』にあたる憧れの先生と基本無口で口を開くと毒舌を放ち、周囲に誤解を与えやすい主人公の『妹』にあたる関係を持った女の子とのコントラストが際立っていて、読んでる人間にはいろんな意味でドギマギさせられます。ある種のストライクアタックを食らっても文句は言えません(笑)。
意図してなのかそうではないのか、主人公を誘ってるかのような雰囲気になっており、今後が気になるふうになっています。
ちなみに、単行本化に合わせて修正が施されていますけれども、どこがどう修正されているのか、決して口が裂けても言えません(ギャハ)!無口の妹に(以下略)。


アダルト的要素が嫌いではない人には十分楽しめるのではないのかと。少年マンガにしては、結構シリアスな展開になっています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52396506

コメントする

名前
 
  絵文字