2014年08月14日

コミケ86 0日目 早速疲れたわい(泣) その1 築地市場はまだやっていた

明日(8/15)から始まるコミックマーケット86。今年は日程の都合で最終日を迎えた後は月曜日、つまりお盆休み明けの日になるため、行きは夜行・帰りは新幹線で目的地に向かう予定となっていまして。
そこで何回かに分けて、今年のコミケの話をしていこうかと。まずはコミケ開始前の1日を。
なお、都合リアルタイムではないのでお許しあれ。また一部は別特集で取り上げることにします。


名古屋から夜行で東京に向かうことになり、途中は新東名ながらも景色を拝めるのはお預けなのはいつもの通りとも言える(泣)。
朝の6時半、東京駅から少し離れた高速バス専用のターミナルに到着。そこから歩いて5分ほど、東京駅八重洲口に着。昔の面影が全くなく、ホントに東京駅なのかと思ってしまったほど。
とりあえず、時間潰しも兼ねて朝飯食いに行くかと思って向かったのは、築地市場。時期的にお盆なので、今回も場外だけかなと思いながら、まずは新橋駅で荷物を預けに行くことに。
あらかじめ調べたコインロッカーの配置を見て向かったのはいいものの、現金しか対応していない(一部のコインロッカーはICカード決済にも対応しているのだ)のはまだしも、肝心の荷物が入らないわで出足からつまづく
仕方ないので、ゆりかもめのホーム下にあるコインロッカーを使うことに。
結局のところ何が入らなかったのかというと、3日目の荷物運びに使うための台車。コイツが入らなかったのですわ。しかもゴルフクラブが入る大きさクラスのコインロッカーしかダメで、その預かり賃は700円なり。付近に両替機も両替を受け付けてくれるところもないので、これまた仕方なく近くにあったコンビニで新聞と制汗スプレーを買う。元々あった小銭と共に700円になったので、やっと預けられるようになったわい、と。

やっと身軽になったので、少し急ぎ足になってるんじゃないかと思しき感覚で、築地市場に向かう。歩いていこうかなと思ったものの、偶然築地市場を通る循環バスが止まっていたので、乗ることに。
・・・そういえば、東京圏内でICカードを使うと、消費税増税後からは1円単位での決済に移行したんだったな。都バスに乗ったら、206円だったよ(汗)。まぁ4円安いんだけどね。同じくJRも数円単位で決済しているので、細かい金額の処理がまぁ大変(爆)。名古屋に戻った時、5円という金額が中途半端で消えないからホント参った。気持ち悪いのよ、この1円単位の残り具合が。あの時は、コーンマヨネーズおむすび(105円)購入で処理しましたけど(ニヤニヤ)。


そんなことはさておき、乗って5分くらいで築地市場に。ところが、停まった場所がとんでもなかった


SHL23_0570何と、築地市場の中、ド真ん中とも言えそうな場所で停まっていたのだ。
バス停の看板はないものの、停まる場所には「都バス」という字が書かれた、きちんとしたスペースがあるのだ。
しかも、あの雑然とした場所を大きなバスと小さなエレトラックが走るんですよ。これほど乗り物マニアが狂喜する場所はそうそうないでしょう。
写真のように、バスとエレトラックが追走するという、いかにも築地らしい光景も目の当たりにできますよ。乗り物マニアはそれだけのために行っても損はないと思うね(ギャハ)。



SHL23_0572で、どこで食おうか迷った挙句、吉野家と迷って最終的に決めたのは、カレー屋の中栄(なかえい)
築地らしいものをということで、シーフードカレーにしてみた。爪付のズワイガニを筆頭に、エビ・ホタテ・イカ・アサリが入った豪勢なもの。そこにキャベツが山盛りに乗り・・・と、朝から結構食わされるな、おい(爆)。
ちなみにこの店、インドカレーとハヤシライス、そしてそれらを組み合わせた合がけカレー(選べるのは、前述の2種とビーフカレー)、チャーシューが乗った炙りチャーシューカレーなどもあります。また関東では珍しい玉赤(赤だしの中に生卵を入れた味噌汁。関西では寿司屋で頂けるオーソドックスなもの)も頂けます



味は他のカレーと見比べたところ、少々薄い色はしているものの、結構スパイシーで食欲をそそりますね。そしてシーフードの味が濃厚で、カレーのスパイシーさに負けてませんカニはカレーに付けて食べて下さいねと一言をもらったのですが、納得。カニの甘みが引き立って来ましたよ。
値段は1000円。しかし、味わいはそれ以上。うん、次も行こう(笑)。

それから場外に行き、この前も行ってきたル・パンでクロワッサンを買い、次なる目的地、六本木に向かうのでした。
あ、クロワッサンは場外で頂いた(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:28│Comments(0)TrackBack(0) とっくしゅ~で~す | 飲み食い系

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52399661

コメントする

名前
 
  絵文字