2014年09月15日

どんなもんじゃ

ペヤング もんじゃ風やきそば(焼きそば) 1ケース(18個)
今回紹介するのは、ペヤングことまるか食品から発売している「ペヤング もんじゃ風やきそば(クリックすると1ケース(18個)が購入できます)。関東圏では駄菓子屋の定番として人気の高いもんじゃ焼をフィーチャーしたものです。
とはいうものの、私このもんじゃ焼を食べたことがない(汗)。作り方は全く知らないわけじゃなく、キャベツなどの具材と汁(お好み焼きなどと同じ小麦粉や卵などの入った粉を水で溶いたもの)で円状の土手を作って、ひと煮立ちじゃないけどさせたら、残した汁を中央部分に流し込んで混ぜるんでしたっけ?<たぶん大間違い(ギャハ)。
そんなレベルの人間なので、もんじゃ焼きの評価ができるかが不思議(ニヤニヤ)。
ちなみに、ペヤングのある群馬県には、独特のもんじゃ焼きがあるらしい



そんな人間が味を評すると、ソースが甘い。その一言に尽きるわけです。
もんじゃ焼きのソースがそこまで甘いのかともうくらいにソースが甘めになってますね。もちろんただ甘いわけではなく、コク深い味ではありますが、甘めメインであることが否めません
じゃあそれ以外の特徴はどうなのかというと、もんじゃ焼きのせいなのか、青のりが多いね、うっとうしいくらいに(苦笑)。それ以外は何とも言えないものになっています。個人的には面白いと思いますけどね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52402825

コメントする

名前
 
  絵文字