2014年10月10日

秋の新アニメ2014 その8 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

秋の新アニメ2014、8回目はキングレコードとサンライズが共同で製作するオリジナルアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」です。
えーと、サンライズ?うっ・・・「バディコンプレックス」のことを思い出して頭が(ギャハ)。<それは黙ってあげてて。
とまぁ、先行きが不安でならないのですが、キングレコードがいるから大丈夫か(苦笑)。<ホントにそう思って言ってるのか。
・・・オマエ、敵をこれ以上作るなよ(汗)。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


人類が進化の果てに得たとされる万能物質マナを操れることになったことで、世界には平穏な日々が訪れていた。しかしながら、そのマナを操れない人類(それは女性にしか現れない特殊な現象でもあった)はノーマという蔑称により人ならざる者として扱われ、遂にはノーマ管理法という法律によって、赤子でさえも例外なく社会から隔離されてしまうのだった。

そんな世界の大国お一つ、ミスルギ皇国の第一皇女アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ(以下アンジュ)もまたその世界を是として生きてきた。彼女は民衆の絶大的な支持を得ており、将来も保証されていたと言ってもいいほど安穏とした生活を送っていた。彼女もまたノーマのいる世界に憂いを覚え、ノーマ根絶が最大の目標と言ってはばからなかった。実際、ノーマの赤子を接収されるシーンを見ても、おめこぼしを懇願する赤子の母にあきらめろと諭したほどだ。


しかし、16歳になって行われた洗礼の儀の執行時に彼女の運命は暗転する今まで両親によってひた隠しにされていた、自身がノーマであるという事実を突き付けられてしまうのだ。このことで兄は事実上のクーデターを起こし、皇帝である父を拘束。アンジュを助けようとした母もアンジュ拘束時に射殺されてしまう


拘束されたアンジュは、全ての物を失ったばかりでなく、辱めを受けることとなる。そして彼女はアンジュとして新たな生活を送ることとなったのである。



というふう。


しかし、この作品キャスト豪華だわ。主役もさることながら脇もキングレコードに関係する人物(以下敬称略で上坂すみれ・田村ゆかり・喜多村英梨などなど)で固めちゃってるもの。ただ、これは『水樹奈々の水樹奈々による水樹奈々のための作品』と言ってもいいくらい、水樹奈々さんが異常なまでに目立ってる、彼女のキャリアにとっては非常に重要になるのではという作品になるかもしれません。ただし、「バディコンプレックス」(以下略)
ちなみに、キャストの中にはアンジュの母親役で林原めぐみさんも登場しますけど、1話で殺しちゃったよ(汗)。実にもったいない(苦笑)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」放送時間
【東京および埼玉・千葉・神奈川の一部】TOOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
(土)25:30~26:00

【愛知】テレビ愛知
(水)26:05~26:35

【関西圏および香川・徳島の一部】MBSテレビ(毎日放送)
(火)26:30~27:00

【BS】BS11(日本BS放送)
(金)23:30~24:00
※【インターネット】バンダイチャンネル・dアニメストアで毎週木曜12:00それぞれ更新予定。
Posted by alexey_calvanov at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52405891

コメントする

名前
 
  絵文字