2014年10月16日

秋の新アニメ2014 その15 大図書館の羊飼い

秋の新アニメ2014、15回目はPCゲームが原作の「大図書館の羊飼い」です。
この作品、夏のコミケではデカデカと宣伝していたので非常に楽しみにしていたのですけど、放送情報が出てきたらあらびっくり、地上波は東京だけしか放送ないじゃん!どうしても見たければCSか配信で見ておくれということですか。あの宣伝でカネ使い過ぎたんじゃないの(苦笑)?正直よくわかりませんわ。
あと、オーガスト(PCゲーム製作元)のアニメはえらいことになる・・・というのが言われていただけに、そこでネット関係が引っ掛かったのかなとか思ってしまった次第。うーむ。
というわけで、視聴が遅れに遅れておりました(ギャハ)。<ウソ付け!


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


汐見学園は優秀な人材が集うマンモス校。学生数は5万、教職員は8000人ほど。学園内には路面電車が走り抜けるほど。そして、主人公の筧京太郎は学園内にある大図書館にある図書部員であった。


4月のある時、京太郎に1通のメールが届く。努力する人の前に現れ何でも願いごとを叶えてくれるというものの、その姿は誰も見たことがないという羊飼いからのメールだった。そのメールを見た直後、駅前で出会った少女が事故に巻き込まれる未来視が働くこととなる。危ういところで助けられた少女白崎つぐみは友人の桜庭玉藻と共に、学園生活を楽しくしようと活動していた。京太郎はその活動にゴールデンウィークまでの条件で乗ることとなり、京太郎の友人の高峰一景はつぐみと玉藻と共に図書部に入部することとなった。

そして、再び羊飼いからのメールが届く。これから彼らの身元が騒がしくなることを予感するかのように。



というふう。


ニコ生およびニコ動を見ていた人はわかるかと思いますが、作画が怪しいとかモブに色が付いてないなどいろいろ言われていましたけれども、まぁ過去の作品であったキャベツに比べれば見られるだけマシじゃないのかと。もっと気になるのは、第1話でネタバレ的になってますけど大丈夫?というところでしょうね。
話としてはちょっとお約束が多いとは思いながらも、悪くはないとは思いましたね。今後の展開次第でどう転ぶのか気になるところです。ただ、配信は見逃しやすいので、何とかならんかったのかいなぁ・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「大図書館の羊飼い」放送時間
【東京および埼玉・千葉・神奈川の一部】TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
(水)24:30~25:00

【CS】AT-X(アニメシアターX)
(木)23:00~23:30
(土)10:00~10:30
(月)29:00~29:30
(水)17:00~17:30

※青字は再放送
※※【インターネット】ニコニコ生放送(niconico)で(水)24:30~25:00に放送。ニコニコチャンネル(niconico)で毎週水曜25:00、DMM.comで毎週木曜10:00にそれぞれ更新。

Posted by alexey_calvanov at 23:54│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52406547

コメントする

名前
 
  絵文字