2014年11月25日

2014年9月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2014年9月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


9月も8月の時に比べると減少してはいるものの、PCのユニークユーザー(UU)数が半年ぶりに1000の大台に乗りました。とはいえ、その大台も9/14になぜか400近くのアクセス数を叩き出していることが要因。サーバークラッシュのためなのか何なのかわからないのですね。たいがい毎月1回あるかないかする異常なアクセス数、ホントにこれは何が原因なんでしょう。表だって出ないだけに不安でなりません。
さて、PC:ケータイの比率は、89:11となりました。先月よりかケータイの比率(とアクセス数も含め)は減ったものの、大きく減少しているふうではないようです。


PCの詳細に関しては、Androidが先月と同じくトップになりましたが、Windowsシリーズ(Windows 7・8.1・Vistaの比率)は33%(それぞれ約22・7・4)となっていまして、WindowsXP・8を加えると約39%(それぞれ約4・約1.6)になりました。全てのOSで上下はすれどもほぼ横ばいといったふうですね。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。順は11→8→10→7)が約56%、Chrome(37.0→36.0)が約27%、Firefox(32.0→31.0)が約13%となっています。Chromeが若干伸ばした以外は、ほぼ横ばいというふうになっています。8.1に関しては、IE(11)が約64%、Chrome(37.0)は約25%になっています。こちらもChromeのバージョンが上がったくらいであまり動かなかったです。Vistaに関しては、IE(7)が約43%、Chrome(37.0)は約27%となっています。IEが大きく減ったものの、Chromeは少々増やしているふうになっています。Vistaももうすぐサポート終了ですが、まだ根強く残っていますね。
上記以外では、Mac OS Xは約5%、WinXPが約4%、Windows 8が約1.6%、X11が約0.8%、Wiiが約0.6%、WILLCOM・PS3が若干数となっています。Mac OS XはSafari(7.0→5.1)のみ、WinXPはIE(8)・Firefox(31.0)の順、Windows 8はIE(10)のみ、X11はChrome(37.0)のみとなりました。
対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約59%(Android34%、iPhone21%、iPad4%)となっております。もうすぐ6割というところまで持ち直してきています。
AndroidはSafari(4.0)が約81%となりました。その他、Chrome(37.0→30.0→36.0→28.0)が約15%となっています。先月とほぼ変わらないふうになりました。
iPhoneに関してはSafari(7.0→不明→8.0→6.0)が約93%と9割を維持。次に来たWebKitは約5%と、今月もこの2つだけというふうになりました。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約52:39:9となりました。ドコモ4割目前、ソフトバンクも初の2ケタに近付きました。auのトップはKC3Y(K005)で約32%、次いでSN3U(S007)で約22%、3番目はKC3V(lotta(KYX04))の約9%となりました。なお、ドコモとソフトバンクは詳細なしとなりました。


9月に関しては、「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」で登場するジャスコの名称に関する話ミスタードーナツで販売中の陳建一さん監修で作られた飲茶「プレミヤム」の話10月のテレビアニメの編成の話、そして日本ハムを引退した稲葉・金子両選手の話が挙がるなど、結構バラけましたね。サッカーの話もひょこひょこ出てた気もしますし。
10月もこういうふうに様々な話題を振りまきながらもいずれも注目されるようになればと思っています。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:43│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字