2015年01月01日

レコゲー2015 1月 据え置き機編 前編

新しい1年が始まりました。ゲーム業界にもいい武器が来ることを期待して参りたいと思います。


さて、1月は毎年正月を挟むこともあるので、新作はほとんど皆無と言っていい状況。新作が出ないとお嘆きの人は、これまで出た作品をじっくり楽しんでみてはいかがでしょう。


そんな中でも注目作はいくつか出ております。
最初は、テイルズ オブ ゼスティリア(PS3)
テイルズシリーズ最新作で、遺跡を冒険していた主人公が謎の少女を助けることで繰り広げられるものになっています。
今回はフュージョニックチェインリニアモーションバトルシステム(FC-LMBS)と言われるアクションシステムを採用し、人間は特技と奥義、天族と言われる人間とは異なる神秘の種族(普通の人間が見ることはできない)は中距離用の特技と天響術と言われるものを使うことができます
この作品には、昨年末にTOKYO MX・KBS京都・BS11、年明けに岡山・四国のフジテレビ系で放送されたテレビアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ~導師の夜明け~」が収録されたBlu-ray Diskが収録されます。
セブンイレブンとのコラボキャンペーンも開催中なので、一番動向が注目される作品でもあります。アクションRPG好きな人にもオススメです。

2番目は、「バイオハザード HDリマスター」(PS4・XBOX ONE(共に★))
1996年に発売され、2002年にリニューアルされた同作品がHDリマスターで再登場となりました。特徴としては、高精細なグラフィック・サラウンドはもちろんのこと、ワイド画面(16:9)にも対応操作性も原作と同じ操作に加え、アナログスティックを倒す方向通りに進めるようにもなっているので、いわゆるラジコン操作が苦手な人にも楽しめるようにもなっています。その他映像特典として「ウェスカーズリポート」が2作HDで同時収録日本語ボイスも追加されます。
過去にも楽しんだ人でもまた楽しめるように配慮されていますし、過去のシリーズはプレイしたけど、1作品目はまだ・・・という人にも、そして操作性などで過去投げだした人にも楽しめるようになっております。

最後は、タッチ!カービィ スーパーレインボー(★)
Wii U GamePadのタッチペンを活用したアクションゲーム。タッチペンで虹のラインを引いてカービィを導いてあげましょう。またアイテムを取ることでスピードアップできたり、敵や障害物に体当たりで挑めます。途中にはカービィの特徴でもある変身能力で様々な乗り物になって進むこともできます。さらに最大4人(Wiiリモコンに対応Wiiリモコンでプレイする人はワドルディを操作)までプレイすることもでき、1人でも遊べる本編やチャレンジモードで協力プレイも可能です。さらにamiibo使用で特殊能力を1日1ステージだけ使い放題になります。
みんなで遊べるものいいですが、1人でじっくり遊べるクオリティのいい作品としても重宝できることでしょう。


次回はPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字