2015年01月31日

2014年11月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2014年11月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


11月は先月とほぼ同じトータルUU(ユニークユーザー)数ではあるものの、PCのUU数が上がったのみで他は下がっておりました。それ以外は目立った部分はあまりない月となりました。
さて、PC:ケータイの比率は、92.5:7.5となりました。先月に引き続きPCが優勢で、さらにPCが比率を伸ばすという結果になりました。


PCの詳細に関しては、Androidが先月と同じくトップになりましたが、Windowsシリーズ(Windows 7・8.1の比率)は32%(それぞれ約24・8)となっていまして、WindowsXP・Vista・8を加えると約39%(それぞれ約3.2・約3.1・約0.9)になりました。遂にVistaがランク上から消え、XPとほぼ同じ比率となりました。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。順は11→10→8→9→7)が約58%、Chrome(38.0→39.0)が約25%、Firefox(33.0)が約11%となっています。増減あるものの、先月とあまり変わらない月でしたが、IEは久しぶりにバラエティに富んでいますね。8.1に関しては、IE(11)が約73%、Chrome(38.0→39.0)は約19%になっています。こちらはIEの比率が10%以上上がっております。
上記以外では、Windows XPが約3.2%、Windows Vistaが約3.1%、Mac OS Xは約1.8%、X11が約1%、Windows 8が約0.9%、WILLCOMが若干数となっています。Windows XPはIE(8)・Chrome(38.0)・Firefox(33.0)の順、VistaはIE(7)・Chrome(38.0)の順、Mac OS XはSafari(8.0)のみとなりました。Mac OS Xに関しては再びSafariが台頭してきました。
対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約57%(Android32%、iPhone22%、iPad3%)となっております。ちなみに、iPadがランク上に現れました。推測比率と同じ感じだったので個人的にビックリ(爆)。
AndroidはSafari(4.0)が約75%のに対し、Chrome(30.0→38.0→39.0→34.0→28.0)が約23%となっています。Chromeが2割となり、Safari優勢に少々陰りが出てきております。
iPhoneに関してはSafari(8.0→7.0→6.0→不明)が約93%と9割を維持。次に来たWebKitは約6%となりました。またSafariが全く同じ比率とは(笑)。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約56:39:5となりました。ドコモが4割を伺おうとしております。
auは今回もKC3Y(K005)の約37%とSN3U(S007)の約20%だけとなりました。ドコモに関しては4割を伺うこともあってか、F03が約20%となっております。


11月によく見られていた記事は、新そばで作られたかけそばの記事話題になったメロンパンの皮の記事NHK杯に現れた全身タイツの男に関する記事などでしょうか。
12月は年末で慌ただしい中となりますけれども、書きたいことは増えると思うので、色々とお伝えできればと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:16│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52416797

コメントする

名前
URL
 
  絵文字