2015年02月21日

例年より少し長い大九州物産展

現在松坂屋名古屋店では大九州物産展を開催中です。2012年からほぼ毎年この物産展を取り上げておりますけれども、今年の大九州物産展は、いつもより少々長いのではないかなと(例年と同じだったらすいません(汗))。今年の大九州物産展は8日間の開催ということなので、余裕持って行けるかなと思ったらば、見に行った金曜と土曜はすごい人だったでござる(苦笑)。


SHL23_1155では、今回紹介したい物の紹介です。


まずは熊本県熊本市にある紅蘭亭の「太平燕(タイピーエン)」
この料理は熊本ではラーメンに並ぶ非常にポピュラーなもので、青豆100%の春雨を麺代わりに、野菜・きくらげ・えびなどが入ったもの。見た目はちゃんぽんに近いと思えばわかりやすいのかなと。



その味はというと、スープに関してはとんこつになっていて、まるでとんこつラーメン(笑)。しかし味はあっさりとしていて麺代わりの春雨との相性はいいですよ。野菜もシャキシャキで食べ応え満点です。
思った以上にあっさり味でありながら、思った以上に食べ応え満点で美味しい。これが〆とかだったら十分にお腹いっぱいになりますわな。


SHL23_1156こちらも熊本県熊本市にあるこむらさきの「王様ラーメン」
熊本ラーメンの発祥の地の一つとされる1954年創業の60年以上続くラーメン店です。今回松坂屋にやって来たのは、実に10年ぶりなのだとか。



こちらのとんこつスープはこってり目。それでもしつこさはなく飲みやすい味に仕上がっています。そして細めでありながら食べ応えのあるしこしこ麺で、トッピングも豊か(もやし・メンマ・ねぎ・チャーシュー)なので見た目にも美味しさが伝わってきますし、実際美味い


SHL23_1157こちらは、佐賀県佐賀市にある名尾庵の「おこげ鶏めし」
普通の鶏めしにお釜に付いたおこげを入れたオトク用らしい(普通のものはおにぎりタイプで3個入り750円で、この商品は520g入りで901円)。



味は素朴。鶏肉以外にもキノコなどの山の幸も入って鶏の旨味以外にもキノコの旨味などが加わって素朴ながらも味わい豊か。そこにおこげの風味も加わるので、さらに味わい豊かになって、日本人でよかったなと感じさせてくれるわけです。


SHL23_1160最後は、福岡県福岡市にある福太郎の「めんべい お徳用」。かつお味とマヨネーズ味の2種類が販売しておりました。



味は前にも紹介しているので、言わずもがな。いわゆる割れているものや形の悪いものを入れてるだけですが、味は全く変わらないんですよねぇ。1個売りもあるのですが、どんな味なのかなと思っている方にもオススメです。


この大九州物産展は2/23まで開催されています。明日(2/22)もえらい人だと思うので、気になる物がある場合はお早めに。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:10│Comments(2)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52418751
この記事へのコメント
Phantomさん>お、地元の中でも隣でしたか(笑)。
普段はおにぎりで売っているのか、それがメインでしたけど、鶏の旨味が抜群ですよ。
鶏肉好きにはオススメです。
Posted by アレックス at 2015年02月28日 23:52
名尾庵てどこやねんと思ったら、隣町だったでござる(笑)
Posted by Phantom at 2015年02月25日 00:30

コメントする

名前
 
  絵文字