2015年04月14日

愛知で有名な3大学がコラボしたランチパック 第1弾

SHL23_1309愛知県にある3大学、愛知学院大学・中京大学・名城大学がヤマザキパンとコラボして作ったのが、今回紹介する3種類のランチパックです。
上は、愛知学院大学が手掛けた「さくらあん(もちいり)とよもぎあん(もちいり)」、左は名城大学が手掛ける「明太マヨネーズ風味&チーズ」、右は中京大学が手掛ける「梅じゃが&チーズ」

「さくらあん(もちいり)とよもぎあん(もちいり)」は、白いパンと全粒粉入りの茶色いパンの2種類が入っており、白いパンにはさくらあんと求肥(ぎゅうひ)が、全粒粉のパンにはよもぎあんと求肥が入っております

「明太マヨネーズ風味&チーズ」は、明太子入りのドレッシングとチーズソースを挟んだものになっています。

「梅じゃが&チーズ」は、中京大学のある学校法人梅村学園にあやかって、梅とじゃがいもを合わせたかつお節入りポテトフィリングとチーズ(恐らくプロセスチーズ)を挟んだものになっています。



味も個性的・・・かと思いきや、思った以上に味が定まっていないのかなと。


この中で一番定まっていたのが、「明太マヨネーズ風味&チーズ」。いや、正確には定まっていたというより、酸っぱい(爆)。マヨネーズの酸味が際立ってるんですね。そこに明太子の辛味が来るものですから、妙に酸っぱい。痛んでんじゃないのかとか思ったりもしましたけれども、何個食べても同じ味(笑)。こういうものなんでしょう。

対して、梅が入って酸味が一番に来るはずの「梅じゃが&チーズ」はあまり酸味が無いジャガイモのねっとりとしたコクが一番で、梅の酸味はイマイチ。これこそもっと酸味を利かせてほしいですわ。

で、「さくらあん(もちいり)とよもぎあん(もちいり)」は甘い。スピードワゴンの持ちネタもビックリなくらい甘い(笑)。これはお茶が欲しくなる。それくらい求肥なのかあんなのか知らんけど、甘いんですね。


このように個性的な風味になっておりますが、少なくとも大学のカラーは出せたのか・・・そのあたりは学生さんの評価を聞いてみたいもんですねぇ(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52423554

コメントする

名前
 
  絵文字