2015年04月20日

春の新アニメ2015 その15 グリザイアの迷宮・グリザイアの楽園

春の新アニメ2015、15回目はPCゲームが原作の「グリザイアの果実」の続編である「グリザイアの迷宮」・「グリザイアの楽園」です。
今回この作品は変則的な構成になっていて、初回にあたる部分が「グリザイアの迷宮」として1時間の特別放送として、2回目以降は「グリザイアの楽園」として放送されるというふうになっています。ただ、「グリザイアの楽園」の中にも「グリザイアの迷宮」が含まれており、かなり複雑な作りになっております。そうなると、ゲームを触れた人の方がわかりやすいのかなと思えてくるのですが、これいかに。


あらすじは続きモノなので割愛。今回は主人公風見雄二の壮絶な過去が明らかになります。


この主人公の壮絶な過去をかいつまんで書いていくと・・・。


  • 幼少期から姉がずば抜けてできた子(絵画の才能があった)だったため、特に父親から邪険に育てられる。

  • 逆に姉にはブラコンとも思えるほど過剰に接せられる。そのため、雄二に満足な食事を与えなかった両親に対して説教をするほどだった。

  • ある時から姉は絵を描くことを辞め、バスケ部の部員としての高校生活を送るが、姉の乗ったバスが事故に遭い死亡する。

  • 父が母と息子にますます虐待を加えたため、母と共に家を出たものの、居場所を父に探られる。母親に暴力をふるうのに我慢ならなくなって父を殺害するも、そのショックで母が自殺

  • 古美術商だった父の伝手で取引相手の男に引き取られるものの、その男はテロリストの親玉で殺人訓練を受け、少年兵として生かされることとなる。

  • 現在の組織の司令官だった日下部麻子に引き取られ、更生生活を送る。



というふう。


最初1時間長いかなぁと思っていたものの、その壮絶な半生がために、1時間でも足らないくらいにジェットコースター的な進行を見せておりました。食い入るように見るとはこのことですな。悲壮感あふれる雄二の半生には見どころも多く、初見でもわかりやすい展開なので、イントロダクションとしてはよくできていると思います。
そして、この壮絶な半生を前作のヒロイン達は雄二の書いた原稿から知ることとなるわけですが、それを知ったヒロイン達が雄二に対してどういう反応を示すのかが今後のキモになるんでしょうね(一応、周防天音だけは雄二のことを間接的に知っているため、更なる反応を見られるのではなかろうかと)。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「グリザイアの迷宮」・「グリザイアの楽園」放送時間
【東京および埼玉・千葉・神奈川の一部】TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
(日)24:30~25:00

【京都】KBS京都(京都放送)
(日)24:45~25:15

【兵庫および大阪の一部】サンテレビ
(日)25:30~26:00

【BS】BS11(日本BS放送)
(月)24:30~25:00

【CS】AT-X(アニメシアターX)
(日)23:00~23:30
(月)22:00~22:30
(水)14:00~14:30
(土)6:00~6:30

※青字は再放送
※※【インターネット】ニコニコ生放送(niconico)で(月)25:00~25:30に放送。バンダイチャンネル・GyaO!で毎週月曜25:00、ニコニコチャンネル(niconico)で毎週月曜25:30、dアニメストア・アニメパス・アニメ放題で毎週火曜12:00にそれぞれ更新予定。

Posted by alexey_calvanov at 23:10│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52424144

コメントする

名前
 
  絵文字