2015年05月11日

冬の新機種2015 ドコモ編

もうそろそろドコモとauが新機種を発表するということなので、溜まっていたこれまで発表された機種の紹介をしていこうと思います。その中で、意外と言っては何ですが、今回ドコモの機種紹介は新機種紹介になるんですね(苦笑)。

そんなドコモに関しての情報は、ドコモのサービスは『d』という名称に統一されていくようです。既に『d』の名称に使っている「dTV」(旧「dビデオ」)以外にも、「ドコモポイント」・「ドコモプレミアクラブ」・「DCMX」(ドコモが運営するクレジットカード)・「docomo ID」が、それぞれ「dポイント」・「dポイントクラブ」・「dカード」・「dアカウント」に変わるとのこと。これまで以上に『ドコモ』の意味を『d』という名称で強調していくのでしょう。また名称が散在している現状を鑑みて、『d』という名称に統一していきたいという考えもあるのかもしれません。


それでは、新機種の紹介です。


①Galaxy S6 edge SC-04G
韓国のメーカーであるサムソン電子から発売される5.1インチのQHD有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。
電話・メールの着信通知、SNSなどの最新情報の表示、よく連絡する人を簡単に表示できるエッジスクリーンが備えられている。また下り最大225Mbps(上りは最大50Mbps)のLTE-Advanced(PREMIUM 4G)に対応している。さらに64GBの大容量にもなっている。

個人的感想
大容量でかつ使いやすさも配慮されている機種にはなっているものの、外部メモリ非対応なのは少々辛い。容量タイプの違うiPhoneでも使えるのだから、この仕様は少々痛い。


②Galaxy S6 SC-05G
韓国のメーカーであるサムソン電子から発売される5.1インチのQHD有機EL液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid5.0。
下り最大225Mbps(上りは最大50Mbps)のLTE-Advanced(PREMIUM 4G)に対応している。

個人的感想
この機種でいいのはPREMIUM 4Gを味わえることくらいで、それ以外はいいところなし。特に容量が32GBしかないのに、外部メモリが使えない、NOTTVとフルセグは非対応と基本的にグローバルモデルの焼き直しレベルでしかないのは非常にもったいない


次回はドコモ以外の新機種(隠し玉)の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:54│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字