2015年05月23日

ハラル認証のカップ麺

SHL23_1545今回紹介するのは、寿がきや食品と富永貿易との共同開発商品「アジアン食堂 スパイシーヌードル カリー」(上)と「アジアン食堂 スパイシーヌードル 鶏塩風味」(下)この商品はマレーシアで作っているようです。それもあってか、ハラル認証を受けたカップ麺になっています。
外国で作られているという面では、以前紹介したタイ日清制作のトムヤムクンラーメンもそうですが、開けにくい・小袋が取り出しにくいという難点があるんですよね。そしてご多分に漏れず開けにくかった(苦笑)。
ちなみに、容器はカップ麺では珍しいプラスチック製となっています(蓋はアルミ製)



味に関しては、日本人の口にも合うように作られてはいるなと思いますが、どちらも少々薄めなので、日本のカップ麺に慣れてしまっている人には、ちょっと物足りなさを感じるかもしれません
それでもカレー味は味がしっかりしている方で、辛さはそうないものの、味のバランスはよさげです。
対して、鶏塩風味は辛さがキているとも言える商品で、鶏だしのあっさりさもあって辛さが引き立ってくるんですね。見た目以上にパンチがあるので、辛くなさそうだと思って食べてえらい目に遭いますよ。


寿がきや監修 アジアン食堂 スパイシーヌードル カリー【ハラール認証商品】 67g×24個入
アジアン食堂 スパイシーヌードル カリー【ハラール認証商品】 67g×24個入



寿がきや監修 アジアン食堂 スパイシーヌードル 鶏塩風味【ハラール認証商品】 63g×24個入
アジアン食堂 スパイシーヌードル 鶏塩風味【ハラール認証商品】 63g×24個入



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52428647

コメントする

名前
 
  絵文字