2015年06月10日

マックでDSが終了に

マクドナルドに置かれていたニンテンドーDS専用のインターネット接続サービス「マックでDS」が6/24をもって終了することになりました。インターネットに接続以外にも人気ゲームのキャラのダウンロード・マクドナルド配給のオリジナルコンテンツのダウンロードやスタンプラリーも楽しめるようになっていました。


このサービスは2009年6月に開始。当初は知る人ぞ知るサービスでしたが、「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」の大ヒットとその作品から発生した「すれちがい通信」の普及により、その利用価値が急激に高まり、その後もポケモンシリーズなどでも「すれちがい通信」が広く使われたことで、一時は本来のユーザー層である子供以外にも大きく普及しました。
その後3DSにも対応可能になっていましたが、総合的な見直しの課程に伴ってサービスを終了するとのことだそうです。
まぁ、インターネット接続はWi-Fiが入っていれば何とかなるので、その部分をクリアできている店舗は多いはず。今となってはそれほど大きな影響はないものと考えられます。


この「マックでDS」の終了後には、6月末をメドにハッピーセットと絡めた展開(モバイルデバイス向けの新たなデバイスアプリケーション)をするとのこと。このモバイルデバイスというのが3DSやPS Vitaのような携帯ゲーム機のことを指すのか、スマートフォンやタブレット端末のようなものを指すのか、あるいは両方なのか、詳細はまた後日改めてお知らせするとのことなので、どういうものを仕掛けるのか首を長くして待っていましょうか(ニヤニヤ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:03│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52430371

コメントする

名前
 
  絵文字