2015年07月21日

任天堂が遂にスマホに手を出した!?

マジかよ!ちょっとケータイ屋に行って来る!・・・なんて思った方もいらっしゃるかもしれませんけれど、焦るな、まだ任天堂はスマホを出してないぞよ(ギャハ)。
何でそんな噂が流れたのかというと、タイの人が任天堂がスマートフォンを作ったらこうなるというコンセプトモデルを発表したから。


「SMART BOY(スマートボーイ)」という名のスマートフォンは、往年の携帯ゲーム機であるゲームボーイをモチーフにした全画面型のものになっており、裏面には任天堂(NINTENDO)のロゴが・・・。同じく背面にある「BATTERY」と書かれた部分はカートリッジ方式になっており、128MBのメモリーや1300万画素の3Dカメラを装着することができるようです。
気になるOSは「Play Store」というアプリやGoogleロゴが見受けられるので、Androidと推測されます。なお、ディスプレイは省電力モードも搭載されており、その際はゲームボーイのようなモノクロ画像に落として出力されるようです。
この「SMART BOY」最大の特徴は、専用のゲームコントローラーが用意されている点側面のmicroUSBとイヤフォン端子部分に専用のコントローラーが差し込めるようになっており、十字キーないしは3Dスティックと思しきスティックと4つのボタンでゲームが楽しめるようになっております。どうやら任天堂のゲームも何かしらの形で遊べるようですね。Miiが移っている画面も公開されているので、もしかするとWiiレベルの作品ならプレイできるようになるのかもしれませんね(さすがに1画面しかないので、DSレベルは少し無理があるか(ニヤニヤ))。


・・・とまぁ、色々書きましたけれども、全て制作者の妄想ですからね!あくまで現状任天堂はスマホケータイ発売に乗り出す可能性はないですよ(ゲラゲラゲラ)。

とは言うものの、その昔ゲームボーイアドバンスSP(折りたたみ式のゲームボーイアドバンス(GBA))が出た時に、GBAも遊べるケータイが出ないかなぁとか思ったものですよ。GBASPと同じくらいの大きさで(ニヤニヤ)。
そう思うと、全く可能性は0ではないと個人的には思っているですよ。というのも、任天堂の本社は京都にあり、同じ京都に本社を構える京セラもあるため、交流は少なくともあると思うんです。京セラはケータイ事業を古くから行っているのとauの親会社というのもあり、少なくともauから販売してくれないかなぁ・・・とか思ったり思わなかったり(ニヤニヤ)。<あんまり変なことを書くと法務部に消されるぞ!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:24│Comments(0)TrackBack(0)ゲーム系 | ケータイ系

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52433980

コメントする

名前
URL
 
  絵文字