2015年11月14日

野球日本代表、決勝トーナメントへ進出

世界野球「プレミア12」は台湾で1次ラウンド(リーグ予選)が行われ、日本はアメリカに10-2で逆転勝ち。これまで韓国・メキシコ・ドミニカ共和国に3連勝していたので、4勝負けなしで決勝トーナメントに進出を決めました。


試合は中田選手が好調なのが救いになっていますね。それに呼応するように筒香(つつごう)選手や松田選手が引っ張られてきていると思うし、投手陣が多少悪くても安心して投げられるのではないかと思っています。
何より、韓国・アメリカという強豪がいる中でトップ通過を決めたことは大きいですね。このまま勢いを持続して最終戦になるベネズエラにも勝って決勝トーナメントへ弾みを付けたいものです。そのためにも、中田選手が言っていた気を抜かないで全力で戦うという姿勢を見せることが大事でしょう。2013年のワールド・ベースボール・クラシックで優勝できなかったその思いをぶつけて。


ちなみに、Aリーグではカナダが日本と同じく4連勝で決勝トーナメント進出オランダもほぼ手中に収めたと思われるものの、まだまだ混戦の状況残り2枠を掛けて、台湾(チャイニーズ・タイペイ)・プエルトリコ・キューバが混戦模様となっています。ただ、本命と言われていた台湾・プエルトリコ・キューバが混戦だなんておかしいなぁ(汗)。どちらかというとカナダやオランダは本命じゃなかったのになぁ。でも、オランダは実力を付けてきたというのか、アンティル諸島(主にアルバ・キュラソー)出身の選手がいるからなんだろうけど・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:58│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52443857

コメントする

名前
 
  絵文字