2015年12月05日

レコゲー2015 12月 据え置き機編⑤

レコゲー、今回も18禁の作品紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今回も注目作の紹介ですが、最初はエロゲーとしては珍しく2本発売することになったあかべぇそふとすりぃの作品紹介から。


最初は、空色イノセント
航空学校から転校を余儀なくされた主人公が転校先に入った学校で入った生物部で新たな生きがいを感じ、その学校にもあった飛行機部と共同でカナダガンと共に空を飛べないかという夢に向かって仲間達と邁進しようとする青春群像劇。
ヒロイン達にはどこか残念な部分があるものの、個性が光っているとも言えますね。イラストも結構きれいなので、見栄えもあります。

もう一つは、働くオトナの恋愛事情
働く大人の女性をフィーチャーしたエロゲーでは珍しいジャンルの作品。とはいっても、学生も登場するので敷居は広めのようです。そして主人公の知り合いが5人中3人いるふうでもあるので、この展開は意外に身近に起こるのかという親近感も味わえます
なお、サブヒロイン16人にもエッチシーンがあるとのことなので、結構ボリュームがあります。


そして次は、見上げてごらん、夜空の星を
星を見るのが大好きだったものの、ある時それを止めてしまった主人公。星の鑑賞会に誘われたものの、断ろうと行った先には、幼馴染の一人がいたことをきっかけに、大切な想いを思い出し、再びそれを取り戻そうとする日々を送ります。
なお、星のシーンは天文衛星から撮られたものをデータ化したソフトを使用一部のシーンは特殊なマイクを使用し、自然感じの距離感にさせてくれます。

最後は、ソラコイ
幼馴染み同士の恋愛バトルを描いた作品。主人公が所属する映画研究会を舞台に繰り広げられます。
幼馴染み以外にも映画研究会所属のヒロインもいるので、幼馴染み以外の展開も見られます。


据え置き機編 結論
コンシューマーは久しぶりの豊作。年末商戦に差し掛かったからというのもあるものの、PS4の値下げもあり久しぶりの活況になるかもしれない。アクション系が揃っているので、仲間内とのパーティーにも使えるかも。
PCでは個性的な作品が揃っているのと続編モノが充実しているので、どちらのユーザーにも満足しそう。


次回は携帯ゲーム機編です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:32│Comments(0)TrackBack(0) ゲーム系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52445493

コメントする

名前
 
  絵文字