2016年01月22日

うまいもん通りに押されているようには感じられなかった「名古屋驛麺通り」

SHL23_2156先日、JR名古屋駅西口にある「名古屋驛麺(えきめん)通り」で期間限定のラーメンがお目見えしていたので、その中の一つ「ほくと亭」で頼んだのが、今回紹介する「辛味噌ネギラーメン」です。



見た目は辛そうに見えるこのラーメン、スープをすすってみると、ピリッとはするものの、辛いという感覚はなく、むしろコク深さを感じさせます。そして、同じく見た感じではケチった(苦笑)と思えてならない九条ネギも、食べ進めてみると、実はこれでもかこれでもかというくらいに乗っけているのがわかりますスープに沈んでいる部分が結構あるので、そうたくさんあるように思えないんでしょうね。


ネギのシャキシャキ感だけでも、食べてよかったと思わせる一品。急に寒くなったこともあり、味噌ラーメンが美味しく思えるようになってきました。ゆえに、このコク深い味噌ラーメンンは今の時期にまさしくオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:44│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52449089

コメントする

名前
URL
 
  絵文字