2016年01月26日

ところ変われば、わいせつになる?

わいせつなのか否かというのは、国によって大きな違いがあるわけで、日本では国際化やTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)などの影響で、わいせつの範囲がかなり厳しくなってきています。ただ、主にそうなるのは性的な部分で、男女がいちゃついたりキスしたりとかのシーンでは、わいせつだということはまずないですわね。よほどのおじいちゃん・おばあちゃんならわからないけれども(苦笑)。


しかし、ことイスラムの世界では、そんなことでさえもわいせつにされてしまうお話
カタール・ドーハにあるインターナショナルスクールに通う児童の父親から、図書館に置いてある「白雪姫」の絵本の絵の中にわいせつなところや性的なほのめかしと取れる部分があるとして猛抗議をしたのだそうです。あまりに苛烈だったのか、イスラムという世界を理解してなのか、カタールの教育委員会も動いたからなのか、学校側は父親の講義を受け入れ、謝罪し撤去したのだそうです。


えーと、どこらあたりがわいせつで性的なほのめかしがあるのだろうと、日本人の私は小首をかしげたくなりますが、かの国の人達には許せない部分を多分に含んでいたんでしょうね。


とりあえず、話の内容を追いかけてみましょう。今回問題になった絵本はディズニー映画版をベースにしているのだそうな。


白雪姫という美しい王女がいたものの、魔女である継母にこき使われる
→ある時、鏡に一番美しいのが白雪姫と言われた嫉妬から狩人に白雪姫を殺すよう言われたものの、哀れに思い逃がしてもらう
→森の小屋に7人の小人と共に住み始める
→小人達の忠告を聞かずに、老婆に化けた継母に毒入りのりんごをもらい、食べて死ぬ
→小人達はガラスの棺に入れて保管
→何年か後、王子がやって来て、死んでいる王女にキスをすると、王女が甦る
→王子と共に王子の国に向かい、幸せに暮らしたとさ



・・・なるほど、わからん(笑)。敢えて言うなら、キスの部分が怪しいと思うものの、性的なほのめかしの部分が本当にわからない。魔女のセリフか白雪姫が小人達にかくまってもらうようにいう時のセリフなのか?


いずれにしても、子供に夢を与える話で、こうも言われてしまうとにべもないよなと。子を思う親の気持ちと言えば美しいけれども、過度な締め付けは子供の教育上悪いのではないかとも思ってしまうわけで。


白雪姫 ダイヤモンド・コレクション/ブルーレイ (本編DVD付) [Blu-ray]
白雪姫 ダイヤモンド・コレクション
Blu-ray Disk版



白雪姫 スペシャル・エディション [DVD]

Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52449406

コメントする

名前
 
  絵文字