2016年01月31日

2015年11月のアクセス解析の結果

当サイトにお越し頂きありがとうございます。2015年11月のアクセス解析の結果を書いていこうと思います。


さて、PC:ケータイの比率は、94:6となりました。ほとんどのユニークアクセス数が先月より落ちる中、ケータイからのユニークアクセス数が若干伸びているのが印象的でした。
PCの詳細に関しては、単独ではAndroidが先月と同じくトップになりました。PCでは、Windowsシリーズ(Windows 7・8.1の比率)が26%(それぞれ約19・7)となっていまして、Win98・Windows Vista・WinXP・Windows8を加えると約32%(それぞれ約2.2・約2.0・約1.2・約0.7)になりました。Win98がまだまだ伸びています。
各OSの利用しているインターネット閲覧ソフトは、7では、Internet Exploler(IE。順は11→8)が約60%、Chrome(46.0)が約25%、Firefox(42.0)が約6%となっています。IEがOSを2つに減らしながらも6割を維持、Chromeは微減。Firefoxに関してはさらに減少となりました。8.1に関しては、IE(11)が約74%、Chrome(46.0)は17%となりました。こちらはChromeが少し巻き返しています。
上記以外では、Win98が約2.2%、Windows Vistaが約2.0%、Mac OS Xは約1.2%、WinXPが約1.2%、Windows 8が約0.7%、X11が約0.4%、WiiとWILLCOMが若干数となっています。その中でWin98はIE(11)→Chrome(42.0)の順、Windows VistaはIE(7)→Chrome(46.0)の順に、WinXPはFirefox(42.0)のみとなりました。
対して、スマートフォン(AndroidとiPhone・iPad)は約65%(Android38%、iPhone24%、iPad3%)となっております。Androidがもう少しで4割に乗せようとしていますが、全体的には微増となっております。
AndroidはSafari(4.0)が約38%に対し、Chrome(46.0→34.0→30.0→33.0→40.0→42.0→44.0→37.0)が約59%となっています。Chrome連合の勢いは止まらず、かつてのAndroidよろしく6割になろうとしております。
iPhoneに関してはSafari(9.0→8.0→不明→7.0)が約88%と先月より少し盛り返し、次に来たWebKitは約10%と先月より少し減少となりました。
iPadはSafari(9.0→8.0)が約78%とほぼ現状維持になっています。


そしてケータイはというと、au(EZweb):ドコモ(iモード):ソフトバンク(Yahoo!ケータイ)がそれぞれ約87:7:6となりました。auが85%を超える比率にまで回復。ドコモ・ソフトバンクを2ケタ以下に抑え込みました。
auは今回KC3Y(K005)の約52%とTS3Z(T007)になりました。ドコモ・ソフトバンクは今回も詳細データなしになりました。


11月はバーガーキングのBIG KING 4.0に関する話中日新聞の夕刊1面刷新の話みっくすじゅーちゅ いちご味の紹介、そして松来未祐さんの訃報が多く読まれていたようです。また、ギラヴァンツ北九州の「ぶちくらせ問題」や明治屋のほぐしコンビーフの話も読まれていたようです。


12月はコミケ関係の話が中心になってくることでしょう。それ以外にもネタの多い時期なので、面白そうなものをピックアップできたらと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:02│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52449762

コメントする

名前
 
  絵文字