2016年03月12日

コンパクトになって、驚きの白さに

春、今、3月・・・とはいっても、まだ肌寒いのですが(汗)、この時期になるとケータイを買い替えるのは、このサイトをよくご覧になっている方なら、ご存じのことでしょう。


そして、先日ケータイの機種変更を行ってきました。


SHL23_2250今回機種変更に選んだのは、AQUOS SERIE SHV32。
今回も、最高スペックならXperia Z5 SOV32、シャープの最新機種ならAQUOS SERIE mini SHV33を選ぶべきなんですよね。もちろん、それ以外の他機種(候補として挙がったのは、HTC J Butterfly HTV31・isai vivid LGV32・Galaxy A8 SCV32といった海外モデル)も考えていました
しかし、SOV32は大きいんですよね。あとはソニータイマーが少し怖い(苦笑)。海外モデルもサポート面で大丈夫なのか、いやそれ以前に壊れる可能性はどうなのか。じゃあSHV33はといえば、実はテレビ機能がワンセグしかないという(汗)。フルセグなんてあっても・・・とはいうものの、無いよりあった方がいい。そう思って、今回SHV32という2015年の夏モデルに至ったわけです。平たく言えば、2015年の秋以降に発売したモデルは魅力的ではなかったとも言えるわけで。

さらに、今回チョイスしたのはホワイト本当はグリーンが欲しかったのですが、(購入したビックカメラでは)2月中に完了モデルになってしまったらしい。残っていたのがピンクとホワイトとなり、ホワイトにしたわけで。しかも取り寄せ対応になり、今回取り寄せたのも(購入したビックカメラでは)最後の1つだったらしい(箱の底に貼られたシールから、どうもコジマ×ビックカメラ沼津店から来たものらしい)



ということで、専用のフィルムとケース(こちらも残り物だったのか、真っ赤(苦笑))を買って今使っておりますが、白は汚れが目立つなぁ、仕方ないとはいえ。フィルム貼った時に、どうしてもホコリが残って、白の本体のところだったので少しわかっちゃうのよ(泣)。でも、使い勝手は悪くないし、操作関係も慣れれば何とかなるのかいなと。ただ、EメールがLINE風になっているのを何とかしたい。直せないのかしら・・・。
他では、ゲームアプリをやっていると処理速度が少し遅いのかなと思わせる部分もあるし、radikoを使うと4Gしかないためか、外じゃないと繋がらない(元々接続時はGPSの関係で外で使って下さいという注意事項はあったものの、これまでは3Gもあったためフォローアップできた)前者はAndroid6.0になった時に不安だし、後者は4Gでも繋がるようにアップデートしてくれないかしら


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:35│Comments(0)TrackBack(0) ケータイ系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52452581

コメントする

名前
 
  絵文字