2016年04月29日

全てにおいて規格外

今日のQVCマリンフィールドで行われたロッテ×日本ハムは試合以外にもなかなか楽しませてくれたそうで。


日の試合は同じ日に隣の幕張メッセで行われていた「ニコニコ超会議」とのコラボで、「ラスボス」こと小林幸子さんが元ロッテOBの里崎智也さんと共に来場始球式ならぬ『始球バズーカー式』を敢行し、キャッチャー役の里崎さんを吹き飛ばす999km/hを記録するという『珍事』を巻き起こしました。後にも先にも、そんな始球式はないわ(笑)。
そして、こどもの日ではなかったものの、ゴールデンウィークということもあって、QVCマリンフィールドには鯉のぼりが掲げられていたそうですけれども、同球場名物の強風が襲い掛かります。しかもこの日はQVCマリンフィールドにしてはかなりの強風である10m/s以上の風を観測お父さん鯉と子供の鯉が哀れ飛ばされてしまいました・・・。その後、試合途中に子どもの鯉は見つかり、生き残った(笑)お母さん鯉は試合終了後勝利したロッテナインと一緒にセレモニーに参加することになりましたが、お父さん鯉はいまだ行方不明とのことだそうです。見つけた方は、お早めに千葉ロッテマリーンズの事務所に連絡を(苦笑)。
ちなみに、この顛末はCS(TBSニュースバード)の放送中にも展開されたようで、解説の小宮山悟さんが飛ばされた鯉を慮(おもんぱか)る(その後、子供の鯉を確保という報告をしたレポーターに確保じゃないだろうと苦笑することに(笑))実況も。またネット上では鯉のぼりの行方にやきもきしたり、一家離散や家庭崩壊に当てはめたり、超会議の日にいいネタが出来たと楽しむ者まで現れました


ちなみに、試合は先述の通りロッテの逆転勝利。終盤に追い上げられたものの、お母さん鯉のように粘って勝ったようです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) スポーツ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52455819

コメントする

名前
 
  絵文字