2016年06月28日

まぜ辛めん、店かカップ麺か 後編

エースコック リンガーハットのまぜ辛めん 146g×12個
前回、リンガーハット店頭で「まぜ辛めん」を食べてきましたが、後日コンビニであらかじめ買ってきていたエースコックの「エースコック リンガーハットのまぜ辛めん」(クリックすると12個入りが購入できます)を食べることにしました
エースコックとリンガーハットの共同開発商品で、過去に主力商品の「長崎ちゃんぽん」も商品化しています。具材などは店頭のものとほぼ同じだと思われ。



実際頂いたところ、やはり最初は薄いなぁと。もしかしたら舌がバカになっているからそう感じるんだろうと思っておりました(苦笑)。ただ、麺が店のものとは違い少し太めの縮れ麺になっているからなのか、徐々に味が整っていき、最終的には適度な味わいになっておりました。辛さも徐々に来て、花椒(ホアジャオ)の味わいもわずかですけどありました


結果的に、店の味よりもカップ麺の味の方がよかったという逆転現象が起こっておりますなぁ(爆)。まぁ、上手く混ぜられなかったとか店の問題とか様々な事象もあるので一概には言えませんけど、今回ばかりはカップ麺の方を薦めたいと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:33│Comments(0)TrackBack(0) 飲み食い系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52459971

コメントする

名前
 
  絵文字