2016年07月27日

東海地方のJRと16私鉄が2日間乗り放題という夢のような切符登場

JR東海は7/29からJR東海と私鉄16線が2日間乗り放題になる切符「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」が発売されることになりました。
この切符は、土・日・祝日の休日に利用可能(つまり、土・日および日・祝と祝・土)で、7/30から対象になります。通年利用できますが、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始(4月27日~5月6日・8月11日~8月20日・12月28日~翌年1月6日の期間)は利用できなくなっています

利用できる鉄道はJR東海が運営する在来線エリア(東海道本線・御殿場線・身延線・飯田線・武豊線・高山本線・中央本線・太多線・関西本線・紀勢本線・参宮線・名松線)と16の私鉄(伊豆箱根鉄道・岳南鉄道・静岡鉄道・天竜浜名湖鉄道・遠州鉄道・豊橋鉄道・愛知環状鉄道・東海交通事業(城北線)・名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)・三岐鉄道・養老鉄道・樽見鉄道・明智鉄道・長良川鉄道・伊勢鉄道・近江鉄道)。見て頂いてわかるかと思いますが、私鉄でも名鉄と近鉄は対象外になっていますので要注意。
今回の切符は「青春18きっぷ」とは違い、オプションなしで特急・快速みえやホームライナーなどの指定席券が必要な列車・新幹線に乗ることもできます。ただし、いずれの前述の列車にしても乗車の場合は指定された券が別途必要になります。また新幹線に乗車する場合は熱海~米原のひかり・こだまに4回までしか乗れないので注意が必要です。
金額は8480円(子供は3990円)。2日間でこの金額ですから、全国で使える「青春18きっぷ」(5回つづりで11,500円)より割高には感じられるものの、私鉄と別途券の必要な在来特急・新幹線が乗れるのですから、その点ではオトクに感じられるのかもしれません。
なお、購入できるのはJR東海の駅の切符売り場や旅行会社の窓口となっています(ただしJR東海の列車が乗り入れていても新宮駅・猪谷駅・甲府駅・国府津駅・辰野駅・塩尻駅のようにJR他社の管轄のため販売していない駅もあるので注意)。


普段乗る機会のない私鉄に乗るいい機会になりますし、一緒に配信される「鉄☆たびアプリ」がまた鉄道マニアの方々の心をくすぐりかねないのよね(ニヤニヤ)。実は、この中には豊郷小学校旧校舎群も含まれているので、この機会に再び「けいおん!」の聖地を訪れてみてはいかがでしょう?


けいおん! Blu-ray BOX (初回限定生産)
けいおん! Blu-ray BOX



けいおん!! Blu-ray Box (初回限定生産)
けいおん!! Blu-ray Box




Posted by alexey_calvanov at 23:44│Comments(0)TrackBack(0)etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52462135

コメントする

名前
URL
 
  絵文字