2016年12月27日

2016年アニメアウォーズ!

今年もやってきました「2016年アニメアウォーズ!」。
毎度おなじみの企画になっておりますこちら、2016年に放送されたアニメ作品から以下の賞を選ぶというもの。
  • 最優秀作品

  • 特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)

  • キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)

  • OP部門 (映像込みの評価でお願いします)
  •  
  • ED部門 (同上)


あくまで投票企画ではなく、『まず選考を楽しみ、その後お互い選考結果や理由を見て楽しもう』というのが主催者の基本的な趣旨となっています。
過去は以下のようになっています。

それでは、「2016年アニメアウォーズ!」を始めて参りましょう。


今年は原作モノ・オリジナルのバランスが程よかったものの、印象に残る作品は・・・と言われると、なかなかどうしてインパクトあふれる作品は限られてしまったなという感が。もちろん、当たりがないわけではないものの、深夜アニメの放送数が多くなっている今、インパクトのない作品だらけになってしまうのは、最終的には大量生産・大量消費という前時代的なものになってしまわないか心配です。
あとは、女性向け作品が増えたねぇという印象。悪いことではないけれど、見たい作品がない・・・という思いも正直ながらありました男女の境なく見られる作品をそろそろ作ってほしい。いや、作っているのでしょうけど、そういう印象を持たせるような作品が来年は見たいです。


では、各賞の紹介です(合致しない部分があるかと思いますが、お許しをば)。「続きを読む」からご覧下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
最優秀作品
「この素晴らしい世界に祝福を!」 
この作品、10話しかなかったにもかかわらず、起承転結きれいにまとめたことにまず評価。キャラの個性が非常によく、かつわかりやすく描かれていたことにも評価。そして、個性の強いキャラ達が普段はトンデモ系な人達ながらも、いざという時は主人公の下に一致団結して戦っている姿に感動し、エキサイトしましたね。
来年は2期もスタートするのですが、ここからが勝負、ここからが本番だと思うので、このいい雰囲気を崩さないでもらいたいなぁ・・・。

特別賞
「田中くんはいつもけだるげ」
深夜アニメにはもったいない、ゆるさ満載の作品。30分があっという間に過ぎてしまったなぁ。
とにかく、この作品は田中と太田の掛け合いが主軸で、そこにサブキャラが茶々を入れる感じ。でも、サブキャラも味のある人達ばかりで、見ていて飽きないし、2人に対してアクセントを利かせまくりなのよねぇ(ニヤニヤ)。
ともすれば、女性向け作品とも取れるようですが、私が来年のアニメに求めている男女の境なく見られる作品を体現していると思うので、特別賞をば。


キャラ部門
男性は、「田中くんはいつもけだるげ」から田中・太田コンビで。コンビじゃないと成立しない(笑)。
いわゆるボケとツッコミの関係でもあり、のび太とドラえもんの関係でもあり、何もできない息子と世話焼きオカンの関係でもある(爆)。お互いがお互いを補完し、時に自立しようとするものの、最終的には戻ってくる。磁石だよね、コイツら(ニヤニヤ)。

女性は悩んだ。色々個性的なキャラが多いんですよね・・・。
そんな中で、「だがしかし」の枝垂ほたるが頭一個抜けましたね。
無尽蔵の駄菓子愛がピカイチながらも、それ以外は、かなりのトンチキ(笑)。それでいてプロポーションは反則級(爆)。付き合うのは考えそうだが、友人なら面白そうな人なのかもしれないですね。

ちなみに、男女の区別が付けられない中、どうしても選んでおかねばというキャラが1つ。
それが、「魔法少女育成計画」のファヴ
一言。犬畜生以下で、同様の感情を抱いた「魔法少女まどか☆マギカ」のキュゥべえ以上のヤツだった(汗)。


OP部門
♪Eyecatch! Too much!(「WWW.WORKING!!」)
この曲、短い時間の中で、きちんとキャラの特徴を端的に表し、ちゃんと宮越のチョコを食べて死ぬ(笑)も演出しているあたり、なかなかやのぉ。


ED部門
♪KUMAMIKO DANCING(「くまみこ」)
何かと言われた「くまみこ」のエンディングですが、エンディングの曲はまちとナツのほのぼのとした歌の内容にドット絵で描かれた映像もマッチしてよかったんじゃないかと。
May'nの歌っていた♪光ある場所へ(「終末のイゼッタ」)のど初っぱつに出るハトを模した絵もなかなかのインパクト(人がバタバタ死ぬ作品への皮肉のようにも思えた)があったんですけどね・・・。
Posted by alexey_calvanov at 23:59│Comments(2)TrackBack(1)とっくしゅ~で~す | アニメ・コミック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52472209
この記事へのトラックバック
年末の風物詩、おちゃつさんの企画に今年も乗っからせていただきます! 今回で第10回、末永く続いてほしい素敵んぐ企画です(^^) ☆最優秀作品部門 ふらいんぐうぃっち 【ニコニコ動画】ふらいんぐうぃっち 第1話 6年振りの不思議 【ニコニコ動画】千夏「ねえねえ、キ
2016年アニメアウォーズ!【のらりんすけっち】at 2016年12月31日 13:27
この記事へのコメント
おちゃつさん>ありがとうございます。
稚拙ながら、読んで頂いてなおのことありがたや(笑)。

「このすば」、2期は1期以上にいいふうに動いてほしいですね。
Posted by アレックス at 2016年12月30日 23:14
こんにちは!
今回も参加いただきましてありがとうございます!

この素晴、見てましたよ~。
面白かったですよねw
あのキャラたちのドタバタ感が毎度楽しくて僕も好きでした。
2期も楽しみです。

ではでは!
Posted by おちゃつ at 2016年12月30日 11:22

コメントする

名前
URL
 
  絵文字