2016年12月31日

激動の2016年が終わらんとしている

いよいよ年の瀬。何かと色々あった2016年が終わろうとしています。


国内に目を向ければ、度重なって起こった地震に少ないながらもインパクト絶大だった台風人災とも言える大火事も起こりました。
「ポケモンGO」も流行ったものの、それを巡る問題も大きくクローズアップされました今は落ち着いてはいるものの、今後大規模なアップデートで盛り返した際、また新たな摩擦が起こるやもしれません。

海外に目を向ければ、想定外な出来事ばかり。
イギリスのEU離脱やアメリカのトランプさんの大統領当選は今後波乱の材料となるでしょう。フィリピンのドゥテルテ大統領も国際社会を引っかき回すかもしれません。とかく来年は伸長しているナショナリズムともポピュリズムともセルフィッシュな動きに注視する時なのかなと。


もしかすると今年はよくも悪くもターニングポイントになるでしょう。少しでもこれがよい方向に転がるように願いましょう。


それでは、よいお年をお迎え下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Posted by alexey_calvanov at 23:11│Comments(0)TrackBack(0) etc 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52472455

コメントする

名前
 
  絵文字