2017年01月10日

冬の新アニメ2017 その5 政宗くんのリベンジ

冬の新アニメ2017、5回目は一迅社から刊行されているマンガ雑誌月刊ComicREXで連載中の「政宗くんのリベンジ」です。
原作は7巻まで続き、スピンオフ作品も出ているというので、結構長い連載になっているようです。とはいえ、一迅社というと、「ゆるゆり」に代表されるコミック百合姫があまりにも有名過ぎて、他がよくわかっていない(あ、「庶民サンプル(通称)」があったか(爆))。ゆえに、どうなるのか楽しみですな。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


主人公は、かなりのイケメン(しかし時折残念な発言をすることがあるものの、それでも問題ないのはイケメンたるがゆえか)。しかし、かつては「豚足」と呼ばれるほどのデブだったのは、誰も知らない秘密である。

そんな彼のいる学校には、「残虐姫」なるあだ名を持った女子がいた。
彼女は学園一の美女で何人かの女子を侍らせているものの、男性へのコンプレックスが強いため、過去何人かの告白を受けても断ったばかりか、告白した相手に向かって酷評し、酷いあだ名を付けて返すというほどだった(それにより、幾人かの男子には恨まれてもいる)。先述の「豚足」も彼女が幼い頃に主人公へ付けたものである。
そんな彼女に偶然にも出会えた主人公、彼女への復讐のために、「デッド・オア・ラブ作戦」と称し、彼女に惚れさせたところで、自身の過去を告白し、彼女を驚愕させようと思い立ったのだ。そして、彼女の弱点でもあるドカ食いの秘密もゲットし、まさに彼の復讐は始まろうとしていた



というふう。


1回目ということもあってか、登場人物は主人公とヒロインメインにはなっていましたが、少しサブキャラが多かったような面も主人公サイド(家族)とヒロインサイド(取り巻き)が少し出過ぎな面はあったものの、全体的にはわかりやすかったのではないかと。特に2人の過去がきれいに掘り下げられていたので、2人の関係がすごくわかりやすかったです。
ただ、ヒロインの性格には賛否両論あるかもツンデレという側面はあるものの、男子にはかなりキツい性格一部の男子に持つ恨みというものをまざまざと感じて、感情移入をしにくいかなと思いました。まぁ、それが狙いかもしれないですけど(苦笑)。
このテンポを保てれば、今期の中ではいいところまで行けると思います。
でも何でBSフジだったんだろう・・・。あそこは放送時間がすごく動くから嫌なんだよね・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
「政宗くんのリベンジ」放送時間
【東京および埼玉・千葉・神奈川の一部】TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)
(木)22:30~23:00

【京都】KBS京都(京都放送)
【兵庫および大阪の一部】サンテレビ

(木)25:30~26:00

【BS】BSフジ
(日)25:00~25:30

【CS】AT-X(アニメシアターX)
(土)21:30~22:00
(日)23:30~24:00
(火)13:30~14:00
(木)29:30~30:00

※青字は再放送
※※【インターネット】AbemaTV(新作アニメチャンネル)で(日)25:30~26:00、niconico(ニコニコ生放送)で(木)22:00~22:30にそうれぞれ放送、dアニメストアで毎週月曜12:00、niconico(ニコニコ動画)で毎週木曜22:30にそれぞれ更新予定。

Posted by alexey_calvanov at 23:26│Comments(0)TrackBack(0) アニメ・コミック 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/alexey_calvanov/52473044

コメントする

名前
 
  絵文字